ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
エニアグラムは1週お休みして、昨日の日記を書いていて思ったことなどを――


表があるから裏もある、それぞれの文化で表と裏があって、それを器用に使っていたりします。

で、それを使っている方は当たり前なので気にしませんが、外から来た者にとってはそれが奇異である場合もしばしば。

「星新一 ショートショート 第12夜/友好使節/夜の音/おーい でてこーい」より



どこでも、「そこのルール」「そこなりのルール」みたいなのがありますよね。

田舎には田舎のルールや常識があって、都会には都会のルールや常識がある。

そこに身を置いているうちは、あまり深く考えず、当たり前にそこなりのルールや常識に従っていたりしますが、そこに外から来たような場合、戸惑ってしまうこともあるのではないでしょうか。



田舎に生まれ育った場合、田舎なりのルールや常識というのに慣れていて、それを当たり前としていたりしますが、何かの拍子に、「外」からそこにやって来る人もいますよね。

結婚で、転勤で、転校で、その他何らかの事情で、そこにやって来る人もいるでしょう。

で、そこで初めて、そこなりのルールなり常識なりに触れた場合、それを奇異なものだと思ってしまうこともあるでしょう。



こんな時、それにすぐ馴染める性分の人は問題ないんでしょうけども、もともと馴染めない人が一度それに疑問を持ってしまうと、なかなかしんどいかもしれませんね。

それは、以前いたところのそれとは違うかもしれないし、場合によっては真逆かもしれないし、その人には赦せないものかもしれない。どうしても従えないものかもしれません。

「外」から「内」に入る時は、こういう問題が絡むことがあるので、しんどいですね。



上の例は、田舎が内として書かれてますが、逆に、都会が内とされるケースも、もちろんあります。

田舎で都会のルールや常識が通用しないことがあるように、都会では田舎のルールや常識は通用しないかもしれません。あるいは、同じ田舎同士でも、同じ都会同士でも、そういうことはあるでしょう。(あちらの町では通用したが、こちらの町では通用しない、みたいな)

また、就職や入学、転勤や転校によって、ルールや常識が異なる「場」への移動が強いられることもあるでしょう。

そしてそこで、「外から来た者」や「異邦人」としての体験をすることになるかもしれません。



今までのルールや常識が通用しなくなるというのは、なかなか難儀なことです。それは今までの「当たり前」が壊されるということですからね。

それって、すごくつらいし、怖いですよ。

そのような状況では、比較的簡単に、被害者にも加害者にもなったりする。しかも、両者とも主張がある。

片方にとって、自分はみんなに虐げられた被害者であり、みんなは加害者だ。

しかし、もう片方にとっては、その人は場の均衡やルールを破った加害者であり、みんなは被害をこうむった者であったりする。

立場によって思いは違ってくるので、難しいです。

一方は孤立した被害者として嘆き、もう一方は掻き回された被害者として嘆くこともあるでしょう。あるいは、互いをひどい者として攻撃するかもしれません。



さて、こんな時、どうしたらいいんでしょうね…





「内のもの、外のもの/異邦人体験…その二」に続く…)





しんどい、そう、しんどい…

ただ、身近に少しでも理解してくれる人がいると、違ってくるんでしょうね…




関連記事
[サイト内タグ]:  常識



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■