ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
手裏剣戦隊ニンニンジャー

忍びの43「伝説のニンジャ! 妖怪かるた大作戦」(12月27日)


フダガエシ 登場。

(妖怪の神? 紙?)



(ネタばれ注意)


天空忍者シュリケンジャーが、やって来た。

目的は、冬期講習だ。

カルタを使って、総集編?

出るか、超忍法 千本ノック!


九衛門が動き、ついに、牙鬼幻月が復活する。



スーパー戦隊シリーズ 手裏剣戦隊ニンニンジャー VOL.8 [DVD]





[前半のレビュー]


師走(しわす)です。

忍者道場(にんじゃどうじょう)も、大掃除(おおそうじ)。


あらあら、天晴(西川俊介)くん。

掃除に飽(あ)きちゃいましたか。


と、そこに、忍者姿(にんじゃすがた)の旋風(矢柴俊博)が登場(とうじょう)。

「さあ、天晴。忍術(にんじゅつ)勝負(しょうぶ)だ」


おっ!

刀(かたな)を抜(ぬ)いて、天晴に斬(き)りかかってきたぞ。

どうしたんだろう?


霞(山谷花純)は言った。

「この間(あいだ)、牙鬼萬月(きばおに まんげつ)を倒(たお)したので、興奮(こうふん)していらっしゃるのでしょう」


「高(たか)ぶる気持(きも)ちは、おじさんも一緒(いっしょ)ってわけか」と、八雲(松本岳)。

「ノット・イージーな戦(たたか)いに挑(いど)むとは…」


あれ?

全然(ぜんぜん)、ノット・イージーじゃないぞ。


互角(ごかく)?

いや、旋風の方が、圧(お)しているぐらいだ。

どういうこっちゃ。


「すげえじゃねえか!」

天晴も、強さを認(みと)めます。

「だったら、こっちも、本気(ほんき)でいくぜ!」


さあ、反撃開始(はんげきかいし) ―― って、

あれ?

あれれ?


もうひとり、旋風が出てきたぞ。


忍者装束(にんじゃしょうぞく)の旋風は言った。

「もう少し、このままでいようと思ったんだがな」


こいつ、妖怪か?


いや、違(ちが)う!


「天空(てんくう)シノビチェンジ!」

「アイ・アム・ニンジャ・オブ・ニンジャ」

「緑(みどり)の光弾(こうだん)!」

「天空忍者シュリケンジャー、参上(さんじょう)!」



天空忍者シュリケンジャー



「シュリケンジャー?」

その名を聞いて、天晴の顔(かお)が輝(かがや)いた。

「な~んか、オレたちと仲(なか)よくなれそうな名前だな」


手裏剣戦隊だけに、間違(まちが)いやすそう。


凪(中村嘉惟人)も、ニヤリ。

「ミドニンジャーって感(かん)じだけどね」


ホントだ。


さて、そのシュリケンジャーが、何しに来たんでしょうか?

(声だけ聞くと、事件簿のニオイがしますが)


どうも、こういうことらしいぞ。

「忍者の名誉(めいよ)を守(まも)る委員会(いいんかい)から、ユーたちを鍛(きた)えるために、冬期講習(とうきこうしゅう)にやって来た」


ということは、ジライヤに頼(たの)まれたってことか。


シュリケンジャーは言った。

「イエ~ス。ユーたちのことは、ニンジャレッドのサスケからも、ハリケンレッドの鷹介(ようすけ)からも、聞いてる」

「まだまだ半人前(はんにんまえ)の忍者だということをな」



これに霞は、反論(はんろん)します。

「お言葉(ことば)ですが、お二方(ふたかた)にお会いしたのは、半年以上前のことです」


あの頃(ころ)とは、ひと味(あじ)も ふた味も、違うというわけだ。


「オーケー!」と、シュリケンジャー。

「まずは、これまで倒してきた妖怪たちを、分析(ぶんせき)するぞ」


使うのは、「妖怪カルタ」。

(粘膜の炎症? それは、カタル)



森では、有明の方(ありあけのかた)が、息子(むすこ)を捜(さが)しています。

「萬月や~!」

「わらわを盾(たて)にしたことは、怒(おこ)ってはおらぬゆえ、出てきてたもれ」



何か、嫌(いや)な予感(よかん)がしてるみたい。

親バカだけど、ちょっと、憐(あわ)れになってきた。



忍者道場では、カルタ合戦(がっせん)の開始(かいし)だ。

衣装(いしょう)も、晴(は)れ着(ぎ)にチェンジ。

一足(ひとあし)早(はや)く、正月気分(しょうがつきぶん)に。


さあ、シュリケンジャーが読み上げますよ。

「オーケー」

「レッツ・トライ・妖怪カルタ!」


(おかしな英語を話す者が、これで3人に)



「なにもかも はでにせつだん カマイタチ」


これを、霞がとった。


カマイタチといえば、ニンニンジャーが初(はじ)めて倒した妖怪です。

ここから、ラストニンジャへの道が始(はじ)まった。



「おれなんて どうせどうせ エンラエンラ」


ネガティブな妖怪、エンラエンラ。

確(たし)か、シノビマルが自信(じしん)をなくして、かすみえもん 霞が オトモ忍と話せる 秘密道具 機械を作ったんだった。


この札(ふだ)は、凪がとりました。




「いっきうち いのちのやりとり 蛾眉雷蔵(がびらいぞう)」


初期(しょき)の幹部(かんぶ)で強敵(きょうてき)の、蛾眉雷蔵。

(漢字の変換が難しかった)


これをとったのは、雷蔵もライバルと認めた、天晴です。


最初は全然 かなわなかったけど、戦いを通して成長し、ついに倒したんだ。




「ほれたおとこが しのびやったんや スズメバチ」


極道(ごくどう)の妻(おんな)たちみたいな、スズメバチ。

八雲に、惚(ほ)れちゃったんだよね~。

「忍びに惚れたんやない。惚れた男が、忍びやったんや~」は、名セリフ。


札をゲットしたのは、もちろん、八雲だ。




「やたいごと とびこめツチグモ はらのなか」


天晴が妖怪に飲み込まれた回だ。

腹(はら)の中で出会ったのは、ファンキーなおでん屋のおやじ ―― じゃなくて、好天(笹野高史)。

おでんからヒントをもらい、個性(こせい)とチームプレーの意味(いみ)を学んだんだった。


これは、天晴がとったぞ。




「はじめての じょうきゅうようかい ヌエでござる」


札をとったのは、風花(矢野優花)。


ヌエは、獅子王と出会った時の妖怪。

工具箱(こうぐばこ)から多彩(たさい)な攻撃(こうげき)を仕掛(しか)けてくる、強敵(きょうてき)だった。

最初(さいしょ)、説得(せっとく)に失敗(しっぱい)したけど、心が通じ合って、獅子王が仲間(なかま)に。

アカニンジャーは、超絶(ちょうぜつ)に二段変身(にだんへんしん)することができた。




「たぬきじゃなくて ムジナですがね」


九衛門のカラクリキュウビが登場した回ですな。

ファンネル攻撃で、一度は敗北(はいぼく)したんだ。


でも、天晴の誰(だれ)も思いつかないような発想(はっそう)で、新しいオトモ忍が生まれ、ゲキアツダイオーが完成(かんせい)した。

人間大砲(にんげんたいほう)「ゲキアツ大フィーバー」には、度肝(どぎも)を抜かれたなあ。


この札も、天晴がとったど~。




「つきのぱわー たいじふかのう オオカミオトコ」


これは、いわくつきの相手(あいて)。

まず、キンジ(多和田秀弥)の父と兄を殺(ころ)した、憎(にく)い敵(かたき)だ。

しかも、こいつに つけられた傷から 妖力(ようりょく)に感染(かんせん)し、キンジはオオカミオトコになってしまった。

あの時はホントに、危(あぶ)なかった。


このカードは、キンジが「ゲロッパ!」とゲット。




「そこがしりたい どうじょうはどこ カサバケのあめ」


これをとったのは、旋風パパだ。

急に、飛び出てきた。


というのも、道場を見つけようとするカサバケに、旋風は利用(りよう)されかかったのです。

傘(かさ)に化(ば)けた妖怪に気づけず、旋風パパは落ち込んだんだった。

でも、息子たちのために戦い、一度だけだけど、忍術を使うことができた。


妖怪カルタ


いや~、いろんな敵と戦ってきましたね。

ニンニンジャーも個性的だけど、敵もなかなか。



あっ!

封印(ふういん)のシュリケンがいつの間にかやって来て、カルタに何かしてるぞ。





手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖! コレクターズパック [DVD]



かるた 手裏剣戦隊ニンニンジャー







[第43話 Bパート]


妖怪カルタは、続(つづ)きます。



「もしもし おにいちゃん! ヤマビコさぎ」


あったな~。

声(こえ)を自由自在(じゆうじざい)に変えられる妖怪、ヤマビコ。

だまされて、忍シュリケンを奪(うば)われたんだっけ。


この回で活躍(かつやく)した風花が、札を…。


あれ?

お手つき?


つか、札が動かなかったか?


!!!


うわっ!

風花が、札の中に、吸(す)い込(こ)まれちゃった。


これも修行(しゅぎょう)の一環(いっかん)なのか?

シュリケンジャーの忍法?


いや、違うらしい。





ガマガマ銃(じゅう)まで、反応(はんのう)。

ということは、妖怪の仕業(しわざ)か。



どこかから、声が。

「我輩(わがはい)が、カルタの中に、引(ひ)きずり込(こ)んでやったのだ」

「我輩は、妖怪の神(かみ)、フダガエシ」






風花は、カルタの中の世界に。

と、携帯電話(けいたいでんわ)が鳴(な)りました。


出ると、天晴の声がしたぞ。

「風花。妖怪と間違って、人に忍術をかけて、ケガさせちゃったんだ」

「早く、忍シュリケンを…」



でも、この手口(てぐち)、ヤマビコじゃん。

こんなのに引っかかるわけ…。





うわっ!

天晴本人が、目の前に。

どういうこと?


!!


どわっ!

天晴が、ヤマビコになった。

いきなり、「ヤッホー!」と、超音波攻撃(ちょうおんぱこうげき)を。

倒れた風花の前で、ヤマビコは高笑(たかわら)い。

「ハハ…油断(ゆだん)したな」

「オレは声だけじゃのうて、姿(すがた)も変えられるようになったんや!」



これはピンチだ。




外では、フダガエシが、声だけで説明(せつめい)したぞ。

「カルタの中の妖怪は、我輩がバージョンアップした」

「今頃(いまごろ)、苦戦(くせん)してるはずだ」

「助(たす)け出す方法(ほうほう)は、ひとつ」

「このカルタを、最後(さいご)までやることだけ」



こりゃ、やるしかないか。

仕方(しかた)ないので、妖怪カルタを続ける。


読み手は、シュリケンジャーからフダガエシに交代(こうたい)だ。




「しばかりきから どーんと オトロシ」


妖怪オトロシといえば、オトロシビームで人間を(短い間だけだけど)操(あやつ)れるやつだ。

実は、八雲の芝刈(しばか)り機(き)「カーリー」から生まれており、ゆえに、操られたふりをしたんだった。


札をとろうとした八雲ですが、また札が動いた。

お手つきになって、八雲まで札の中へ。


「おい、卑怯(ひきょう)だぞ!」

天晴が怒るのも、当然です。



でも、そんなのは無視(むし)して、フダガエシは カルタを進める。




「きもだめし うらやましやと ユキオンナ」


ありましたね。

凪が、霞をギャフンと言わせようとした回。


霞が札をとろうとしましたが、またも札が動いて、お手つき。

札の中に、吸い込まれちゃいました。





札の中の世界で、八雲は、オトロシとご対面(たいめん)。


「仕様変更(しようへんこう)だ!」と、オトロシは言う。

「もう、芝刈り機には、戻(もど)れなくなった」

「オレを倒せば、おまえのカーリーは、木(こ)っ端(ぱ)みじんだ!」



これじゃあ、八雲は手を出せない。



霞の前には、ユキオンナが。

「季節(きせつ)はめぐって、今は冬」

「わたしの季節が、やってきましたわ~」

「うらやましくないや~」

「うらやましくないや~」



寒(さむ)さが強化された上に、自信まで持っちゃってるよ。



ここで、天晴、凪、キンジ、シュリケンジャーで、作戦会議(さくせんかいぎ)。

このままだと、ヤバいぞ。


と、凪が、ひらめきました。

「そうだ! これはどう?」

みんなに耳打(みみう)ちしたぞ。


さあ、仕切(しき)り直(なお)しだ。


ん?

シュリケンジャーが、読み始めた。

「もしもし おにいちゃん! ヤマビコさぎ」


これを凪が、わざとお手つき。


シュリケンジャーは、続けます。

「しばかりきから ど~んと オトロシ」


今度は、キンジが お手つきした。


シュリケンジャーが、また読む。

「きもだめし うらやましやと ユキオンナ」


これは、天晴がお手つきだ。


もう、作戦が分かりましたよね。

3人はわざとお手つきし、札の中へ。

協力(きょうりょく)して、敵を倒そうってわけだ。



霞&天晴。

風花&凪。

八雲&キンジ。

(ナイス・カップリング!)


さあ、ペアで変身しよう。

<ザ・変化> & <ザ・チェンジ>


<ニンジャー>


忍びなれども、忍ばない!

忍びなれども、パーリナイッ!

手裏剣戦隊、ニンニンジャー!

さらば、2015年!

こんにちは、2016年!


2015年 最後の変身


忍ぶどころか、暴れるぜ!





『手裏剣戦隊ニンニンジャー』キャラクターブック 熱いぜ! パーリナイ! (Tokyo news mook)



手裏剣戦隊ニンニンジャー 2016年 カレンダー  壁掛け A2

仮面ライダークウガ Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]






[第43話 後半のあらすじ]


シロニンジャー&キニンジャー vs ヤマビコ。


変身能力(へんしんのうりょく)を得(え)たヤマビコは、アカニンジャーに変化。

シロとキを、ダマすつもりだ。


が、失敗しました。


それもそのはず、この世界に、本物の天晴はいないのです。

札の中の世界だから。




アオニンジャー&スターニンジャー vs オトロシ。


斬りかかろうとするスターを、アオが止めました。

「ちょっ…待(ま)ってくれ!」

「今度は、芝刈り機に戻せないらしい」



でも、スターは言った。

「だいじょうぶでございやす」

「あれは、幻(まぼろし)」

「本物は、ここに」


スターが、カーリーを確保(かくほ)していました。


愛するカーリーが無事(ぶじ)と分かれば、もう、こっちのものです。

アオニンジャーが気合(きあ)いを入れる。

「これで、イージーな戦いになったな!」




アカニンジャー&モモニンジャー vs ユキオンナ。


ユキオンナが、攻撃を仕掛けてきました。

「氷漬(こおりづ)けに、なっておしまい」


ここでアカニンジャーは、超絶変化(ちょうぜつへんげ)。

体からほとばしる炎(ほのお)で、ユキオンナの冷気(れいき)を、ふっとばしちゃった。

「オレは冬でも、夏より熱(あつ)いぜ!」



さあ、それぞれペアで、決めちゃましょうか。


アカ&モモ。

「超絶サマー シュリケン斬(ざん)!」


シロ&キ。

「ハイスクール忍烈斬(にんれつざん)!」

学生服(がくせいふく)着用(ちゃくよう)です。


アオ&スター。

「カーリー忍烈斬(にんれつざん)!」


ペア攻撃!


技が決まって、敵は消滅(しょうめつ)。

みんな、元の世界に戻ることができたぞ。



「カルタから抜け出すとは…」

フダガエシの声には、悔(くや)しさが、にじみ出ている。

「こうなったら…」

「妖術(ようじゅつ)、カルタの舞(ま)い」



カルタが舞うと、妖怪に変化したぞ。


「めいきゅうの むかつくばんにん オオムカデ」

「ろーらーで ぺちゃんこでおじゃる オボログルマ」

「のりこえられない ヌリカベの じんせいのかべ」

「うでじまん かいりきじまん ダイダラボッチ」

「すとっぷらいとじゃけん フランケン」

「さいころを おふりください イッカクサイ」



6体も、再生怪人 妖怪が。

せっかく大掃除したのに、道場が 汚(よご)れちゃったぞ。


もう、一気に、片(かた)づけちゃいましょう。


アオニンジャーは、ガマガマ銃。

キニンジャーは、カラクリヘンゲン爪(つめ)。

シロニンジャーは、カラクリヘンゲン弓(ゆみ)。

モモニンジャーは、カラクリヘンゲン刀。

スターニンジャーは、スターソードガン。

一斉攻撃(いっせいこうげき)だ。


再生妖怪に一斉攻撃


せっかく再生した妖怪たちですが、オボログルマを残して、あっさり消滅(しょうめつ)。


そのオボログルマに、アカニンジャー超絶が技を仕掛ける。

「超絶手裏剣斬!」


けど、止められちゃった。

道場が、丸焼(まるや)けになりそうだもんね。


そこで飛び出したのが、この人。

「ミーに任(まか)せろ!」

出ました、シュリケンジャーです。

「大逆転(だいぎゃくてん)! フェイス・オープン フェイスチェンジ!」

顔が変われば、性格(せいかく)も変わる。

「シュリケンジャー、ファイヤーモードでいっ!」

「超忍法、千本ノック!」



ものすごい数の球が、飛んでゆく。

しかも、猛(もう)スピード。


最後はバットで、カキーン!


オボログルマは空高く飛ばされ、遠(とお)くで、花火のように散(ち)っていきました。

(やったね、パパ! 明日はホームランだ!)


超忍法 千本ノック!


「まさか、我輩の妖怪たちが、全滅(ぜんめつ)とは!」

この期(ご)に及(およ)んで、フダガエシは声だけか。


(声はすれども、姿は見えず。ほんにあなたは、屁のような)



ん?

アカニンジャー超絶は、おかしな札を見つけた。

こんな妖怪、倒したっけ?


文字は「こ」だ。


フダガエシが読んだ。

「ここがしゅうてん ワニュウドウ」

「あらため…」

「これが本体(ほんたい)、フダガエシ」



なんと!

この札が、フダガエシの本体だったのか!


キニンジャーが、うまいこと言いましたよ。

「妖怪の神(かみ)っていうか、紙(かみ)じゃん」


スターニンジャーも言う。

「ゴッドではなく、ペーパーでございやすねえ」


体は札でも、妖怪だい!

フダガエシは飛び回って、ニンニンジャーを攻撃。

(ゴーバスターズの消しゴムくんを思い出すな)


しかも、小さく薄(うす)いので、逃げるのはお手の物ときている。

ニンニンジャーたちを、翻弄(ほんろう)しだしたぞ。

家具(かぐ)の後ろや隙間(すきま)に入られたら、追(お)うのも一苦労(ひとくろう)です。


と、今度は、アカニンジャー超絶が ひらめいた。

忍術、発動だ。

「シュリケン忍法、収縮縮小(しゅうしゅくしゅくしょう)の術!」


おおっ!

アカニンジャー超絶も縮(ちぢ)んで、同じようなサイズに。

これなら、追いかけやすいぞ。


部屋の中を、チョコマカと逃げ回る、フダガエシ。

それを追う、ミニミニ・アカニンジャー超絶。

なんだか、カワイイ。


そして、ついに、とらえた。

アカニンジャー超絶に斬られて、フダガエシはストップ。


仕上げは、これだ。

ぶん回せ、炎の長剣(ちょうけん)。

「超絶手裏剣斬!」

小さくなっているので、これなら、火事(かじ)は心配(しんぱい)ない。

<一番勝負>


フダガエシを、一刀両断(いっとうりょうだん)!

破(やぶ)れて、燃(も)えて、もう、おしまい。

ひっくり返ると、怖(こわ)い顔から、困(こま)り顔に。


ちょっと火が出たので、シロニンジャーが水をかけます。

「火の用心(ようじん)♪」


フダガエシの最期


さあ、これで、一件落着(いっけんらくちゃく)。


あとは、もう一度、大掃除だ。

気持ちよく、新年を迎(むか)えたいもんな。

雑巾(ぞうきん)がけ競争(きょうそう)、よ~いドン!



おっ!

天井(てんじょう)の梁(はり)では、好天とシュリケンジャーが、話しています。


シュリケンジャーは言った。

「ユーのお孫さんたち、なかなか、やりますねぇ。ラストニンジャ」


「そうかのう?」

好天は何だか、うれしそう。


「困ったことがあれば、いつでも呼んでください」と、シュリケンジャーは言いました。

「シー・ユー・アゲイン」

シュッと、消えちゃった。


掃除が終わったのかな。


風花が、好天に声をかけました。

「シュリケンジャーさん、もういなくなっちゃったの?」


と、霞がこんなことを。

「お正月のお買い物、手伝ってもらおうと思ったのに。残念(ざんねん)です」


せっかく褒(ほ)めてたのに、これか。

好天は一転(いってん)、渋(しぶ)い顔に。

まだまだかな。



森の中では、まだ 有明の方が、萬月を捜しています。


!!


鈴(すず)の音(ね)と共に現れたのは、十六夜九衛門(いざよい きゅうえもん)。

「奥方様(おくがたさま)」

有明の方に言いました。

「若君(わかぎみ)は、伊賀崎の忍びの手によって…」

手にしているのは、萬月がしていた首飾(くびかざ)り。


そこでやっと、有明の方は、息子の死(し)を悟(さと)った。


「ご立派(りっぱ)な最期であったと聞いております」


九衛門がそう言うと、有明の方は崩(くず)れ落ちました。

「う…うう…嫌(いや)じゃ」

「嫌じゃ…嫌じゃ!」

「嫌じゃ! 嫌じゃ! 嫌じゃ~!」

「萬月~っ!」



深い深い哀(かな)しみに覆(おお)われる、有明の方。


彼女は、水になった。

龍(りゅう)のような水柱(みずばしら)になって、天へ。


いや、これは…。


九衛門は、恍惚(こうこつ)の表情。

「これだ! この怖れだ!」

「この怖れを待っていた!」

「さあ、父上、ご復活の時です!」





牙鬼軍団(きばおにぐんだん)の闇屋敷(やみやしき)。

ものすごい量(りょう)の怖(おそ)れが、流れ込んできたぞ。


晦正影も悟った。

「復活じゃ! おやかた様が復活するぞ!」



牙鬼幻月 復活




牙鬼幻月、復活。

来年早々、決戦へ。





手裏剣戦隊ニンニンジャー シュリケン合体 DXゲキアツダイオー



手裏剣戦隊ニンニンジャー シュリケン合体 DXシュリケンジン






来週 次回のニンニンジャーは――


ニンニンジャー 来週の予告

第44話「最終決戦! ラストニンジャの試練」


次回の放送は、1月17日。


牙鬼幻月が復活した。

歴代幹部まで、勢揃いだ。

ついに、最終決戦へ。

好天は言った。「ここからは、命のやり取りじゃ!」




1月10日は朝7時から、「トッキュウジャー vs キョウリュウジャー THE MOVIE」が放送される。



そして、新番組の情報も。

本能覚醒!!

地球の危機に立ち向かうのは、史上最強のアニマルヒーロー!

『動物戦隊 ジュウオウジャー』

2月14日、スタート!


動物戦隊 ジュウオウジャー






今週のおまけ

左上:妖怪カルタ
右上:あっぱれ!

左下:雑巾がけ。
右下:晴れ着。













<<「萬月の最期と九衛門の正体/第42話」
   「ラストニンジャ伝承の秘密 vs 晦正影の最期/第44話」>>



 → 「手裏剣戦隊ニンニンジャー 目次」



「手裏剣戦隊ニンニンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」



 → 「獣電戦隊キョウリュウジャー 目次」
 → 「特命戦隊ゴーバスターズ 目次」
 → 「海賊戦隊ゴーカイジャー 目次」
 → 「天装戦隊ゴセイジャー 目次」
 → 「侍戦隊シンケンジャー 目次」
 → 「烈車戦隊トッキュウジャー レビューの目次」





今週の1票を、よろしく。








関連記事
[サイト内タグ]:  手裏剣戦隊ニンニンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


手裏剣戦隊ニンニンジャーの第43話を見ました。 忍びの43 伝説のニンジャ!妖怪かるた大作戦 「シュリケンジャー…なんか俺達と仲良くなれそうな名前だな」 「ミドニンジャーって感じだけどね」 伝説の忍者・シュリケンジャーが登場し、闘破が会長を務める“忍者の名誉を守る委員会”から天晴達を鍛えるため冬期講習に来たというのだ。 天晴達はシュリケンジャー特製の“妖怪かるた”で...
[ MAGI☆の日記 ]

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■