ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
手裏剣戦隊ニンニンジャー

忍びの40「あぶないサンタクロース!」(12月6日)


上級妖怪ビンボウガミ 登場。

(クリスマスブーツより誕生)



(ネタばれ注意)


スランプの霞は、発明も迷走。

街に現れたサンタクロースは、貧乏神だった。

キンジが悩んでいる訳は?


ロボ戦では、オトモ忍が勢揃いで、イケイケアタック!


萬月が、九衛門の正体を暴く?



スーパー戦隊シリーズ 手裏剣戦隊ニンニンジャー VOL.6 [DVD]





[前半のレビュー]


12月に入って、街(まち)はクリスマス・ムード。

ランニングしていた天晴(西川俊介)は、ショーウィンドウで、素敵(すてき)な手裏剣(しゅりけん)を見つけました。

仲間(なかま)へのプレゼントに、ぴったりだ。



一方、牙鬼軍団(きばおにぐんだん)では、家庭内暴力(かていないぼうりょく)?


牙鬼萬月が、やりたい放題(ほうだい)。

有明の方を、ふんずけちゃってます。

「この、ババア! オレ様のジャマをしやがって!」


この前の戦い、あのままいけば勝てたと、萬月は思っているのです。

それに有明の方は、水を差した。


晦正影(つごもり まさかげ)が止めましたが、有明の方は、こんなこと言ってる。

「かまうな、晦」

「わんぱくでよいぞ、萬月」

「まるで、おやかた様のような荒(あら)くれよう…」

「母は、うれしいぞ!」



これには正影も、頭を抱(かか)えました。

「なんたる親バカ…」



帰宅(きたく)した天晴のうれしそうな顔を見て、凪(中村嘉惟人)はピンときました。

「どうせ、クリスマスプレゼントでも、買ってきたんでしょ?」


風花(矢野優花)も、「お兄ちゃんって、ホント、隠(かく)し事(ごと) 下手(へた)だね」と。


??


道場(どうじょう)の襖(ふすま)を開けた天晴は、目を見張(みは)りました。

霞(山谷花純)が、3人もいる。


分身(ぶんしん)して、新しい発明品を作っているようだ。

カラクリ忍妖怪ホイホイ。

カラクリ忍リモコン。

カラクリ忍ウソ発見器(はっけんき)。


「そっか…」と、天晴。

「この間、牙鬼萬月のウソに、一杯(いっぱい)食わされちゃったもんな」


そう話す天晴の口を押さえ、風花と凪は、奥へと連(つ)れ戻(もど)した。


八雲(松本岳)も加(くわ)わって、天晴を注意(ちゅうい)します。

「霞姉に、『萬月』『敗北』『スランプ』は、NGワードだ」


初(はじ)めての敗北(はいぼく)に、さすがの霞も、へこんでいるようです。

なのに無理(むり)してテンションを上げ、発明に力を入れているわけだ。

そんな姿(すがた)が、3人には痛々(いたいた)しく映(うつ)る。


風花は言った。

「わたしたちが心配(しんぱい)してるの、気づかれないようにしないと」


でも、天晴は納得(なっとく)いかないようだぞ。

「何かそれ、どうなんだ?」


!!


ガマガマ銃(じゅう)が、反応(はんのう)。

牙鬼軍団が、動き出したか?



さっそく変身して出動した5人でしたが、妖怪の姿がありません。


アカニンジャーが、街の人に聞いてみたぞ。

「すみません。このあたりに、へんなやつ、見ませんでした?」


すると、アカニンジャー自身(じしん)が指(ゆび)さされたのでした。


(まあ…そうかな)




そういえば、スターニンジャーの姿もありません。

最近、元気なさそうなことがあるし、どうかしたんだろうか?

いなくなることも多い。


ともかく、妖怪を見つけねばなりません。


と、モモニンジャーが、秘密道具(ひみつどうぐ)を取り出したぞ。

「これを使えば、妖怪を呼(よ)び寄(よ)せられますので、使ってみましょう!」

「カラクリ忍妖怪ホイホイ」

「いっけ~!」




!!


??


集まったのは、妖怪じゃなくて、ジュッカラゲだ。


「あれ? おかしいですね…」

妖怪ホイホイを叩(たた)いてみるモモニンジャーですが、どうにもなりません。


「もしかして、霞、おまえ、スラ…」

そう言いかけたアカニンジャーの口を、シロとキが押さえました。

アオニンジャーは、腹パンまで出した。


シロニンジャーが、ドスのきいた声で、注意します。

「おい、おまえ今、スランプって言おうとしたろ?」

「言うなって、言ってんだろ!」
と、地面に叩きつけちゃったよ、おい。


(風花さん、ワイルド~)


叱(しか)られたアカニンジャーですが、やっぱり、納得いかない。

「ちゃんと言ってやったほうが、いいと思うけどな…」


そんなことがありながら、5人はジュッカラゲ退治(たいじ)へ。







街に、赤鼻(あかはな)のサンタクロースが。

「それでは、作戦開始(さくせんかいし)といこうかのう…」

サラリーマンの肩(かた)を抱(だ)くと、何か取り出したぞ。

「あなただけに、とっておき!」

「ちょっと早めの、クリスマスプレゼントをあげよう」

「富(とみ)を与(あた)えるといわれる指輪(ゆびわ)だ…」

「ただし、この指輪のことを、誰(だれ)にも言ってはならん」

「言ったら、富は得(え)られんぞ」



あらら。

サラリーマンさんは、指輪に魅入(みい)られてしまったようだ。


こんな風になっちゃったら、どうすんだ?


指輪に魅入られたら…


このサンタクロースは、晦正影が生み出した上級妖怪。

ビンボウガミだ。

お菓子がいっぱい入ったあれ、クリスマスブーツから生まれました。

(なつかしいな~。今年、買おうかな)


上級妖怪ビンボウガミ


でも、牙鬼萬月は、興味(きょうみ)なさそう。

「どうも、この間から、イヤなニオイがしてな」

そう言うと、どこかに行ってしまいました。



十六夜九衛門(いざよい きゅうえもん)は、樹海(じゅかい)の中に潜伏(せんぷく)しているようです。


!!


そこに、銃弾(じゅうだん)が撃(う)ち込(こ)まれたぞ。


「やっと、見つけやしたよ」

キンジ(多和田秀弥)だ。


「恩人(おんじん)を襲(おそ)うとは、無礼(ぶれい)だね」と、九衛門。

襲われたのに、落ち着いたもんだ。

「ボクの力添(ちからぞ)えでキミが妖怪にならなかったこと、もう忘(わす)れたかい?」


(むしろ、こいつのせいで妖怪化しそうになった気がするが)


「忘れやせんよ…」

そう言って、キンジは顔を背(そむ)けた。

くやしそうな、苦しそうな、何とも言えない感情が浮(う)かんでいます。

「おかげで、伊賀崎のみなさんと一緒(いっしょ)にいても、まったく心が晴(は)れやせん」


最近、元気がないのは、こういうわけだったのか。


キンジにとっては深刻(しんこく)なことなんですが、九衛門はニヤニヤ。

「へえ~。うしろめたさを、感じているんだね」

しまいには、笑(わら)い始めました。


「だから、せめて、あっしの手で、おめえさんから、旋風様の忍タリティを、奪(うば)い返してみせやす!」

これがキンジなりの、罪滅(つみほろ)ぼしの方法か。

忍者スターバーガーで、変身だ。

<ザ・チェンジ>

「シュリケンチェンジ!」

スターニンジャーとなり、スターソードガンと忍者激熱刀(にんじゃげきあつとう)の二刀流(にとうりゅう)に。

「ゲロッパー!」

「スーパーソウルで、いきやすよ!」


おっと、スーパースターニンジャーに、二段変身だ。


二刀で斬りかかるスーパースターニンジャーは、九衛門を圧倒(あっとう)。


が、九衛門も反撃を。

「十六夜流忍法奥義(いざよいりゅうにんぽうおうぎ)、十字砲火(じゅうじほうか)の術(じゅつ)!」


無数の手裏剣が、空間を埋(う)め尽(つ)くします。

カラクリキュウビのファンネル攻撃といい、全包囲攻撃が好きだな、九衛門。


手裏剣から雨のようなビームが降(ふ)り注(そそ)ぎましたが、二刀を駆使(くし)し、スーパースターニンジャーは防御(ぼうぎょ)。

ことごとく、はね返すのでした。

ニュッ、ニュータイプか?


スターニンジャー vs 九衛門


はね返されたビームを食らい、九衛門は地面を転がります。

「それが、新たに手に入れた、キミの力か…」


!!

??


まるで龍のように、稲妻(いなずま)が。

何本も、柱(はしら)のように。

なっ、何事だ?


吹き飛ばされたふたりの前に現れたのは、牙鬼萬月でした。

「におうな」

「何だかよく分からねえが、オレ様の大嫌(だいきら)いなニオイだ」




街では、サンタクロースが、いろんな人に指輪をプレゼントしています。


と、そこに、アカニンジャーが。

指輪が落ちているのを見つけましたが…。



萬月には初めて会う、九衛門。

驚(おどろ)いていると、スーパースターニンジャーが教えてくれました。

萬月は、有明の方が生んだ、牙鬼幻月の息子だ。


九衛門を指さす、萬月。

「おめえ、いったい、何者(なにもの)だ?」


「ボクは…」

立ち上がり、そう言いかけた九衛門ですが、言い直した。

「わたしは、十六夜九衛門」

「牙鬼幻月様の小姓(こしょう)にござりまする」



「ってことは、オレ様の家臣(かしん)ってことか?」


萬月がそう聞くと、九衛門は「ははっ」と、うやうやしく礼をした。


でも、萬月は信用してないようだ。

「うさんくせえ」

「その忍者、さっさと消さねえと、おめえも消すぞ!」
と、でっかい火球(かきゅう)を放(はな)って威嚇(いかく)。


「ここは、退(ひ)くしかありやせんね」

スーパースターニンジャーは目くらましを使い、撤退(てったい)した。


「わたしも、あやつを追いますゆえ、これにて失礼(しつれい)いたしまする」

九衛門も、それを追ったぞ。


いい口実(こうじつ)に、なったのかな。


残された萬月は、もらした。

「気に食わねえ」

「なぜだか分からんが、やつのニオイ、まったくもって、気に食わねえ!」



(ガーリッククライスでも食べたんか?)

(つーことは、ステーキも?)






手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖! コレクターズパック [DVD]



かるた 手裏剣戦隊ニンニンジャー







[第40話 Bパート]


ジュッカラゲを追い詰めた、モモニンジャー。

また、秘密道具(ひみつどうぐ)を取り出したぞ。

「今度は、このリモコンで、相手を自由にコントロールしてしまいましょう!」

「カラクリ忍リモコン、スロー再生(さいせい)!」



あっ!

ジュッカラゲが伏(ふ)せたもんだから、アオニンジャーに命中(めいちゅう)しちゃった。


あらら、アオニンジャーがスローになっちゃいました。


あかん、あかんで、霞姉さん。



それでも何とか、ジュッカラゲを退治することができたようだ。

キンジも合流(ごうりゅう)し、6人そろいましたね。





おかしなことが、起こり始めたぞ。

街の人たちの服(ふく)が、ボロボロに。

急に、貧相(ひんそう)になっちゃった。

男性(高谷和幸)も、女性(桜木さら)も、みすぼらしい姿に。


妖怪の仕業(しわざ)だろうか?


天晴たちが聞きましたが、誰も答(こた)えてくれません。


サンタの言ったことを、守っているようですね。

「この指輪のことを、誰にも言ってはならん」

「言ったら、富は得られんぞ」


みなさん、誰にも何もされてないと言い張ってます。

「もうけ」が絡(から)むと、こうなっちゃうのかな。


!?


あっ、天晴の服まで、ボロボロに。

実は、拾(ひろ)った指輪を、つけちゃってたのでした。


妖怪マニアのキンジは、ピンときた。

「やはり、これは、妖怪ビンボウガミの仕業でございやしょう」


指輪が怪(あや)しいことに気づきましたが、後(あと)の祭(まつ)り。

どうやっても、取れません。



[教訓]

拾ったものを身に着けちゃ、ダメだぞ。

貴重品は、警察に届けようね。



指輪について街の人に聞きましたが、やはり答えてくれない。


なので、八雲は、魔法のステッキを握(にぎ)ったのでした。

「しらばっくれるなら、こうだ」

「ダウドラ・タイハ!」



ご存知(ぞんじ)の通り、八雲の魔法は、逆(さか)さ言葉。

「ダウドラ・タイハ!」=「はいたらどうだ!」


!!


八雲の魔法が、指輪に弾(はじ)かれた。


しかも、服がもっと、ボロボロになったぞ。

男性なんか、裸同然(はだかどうぜん)。

女性も、ギャートルズみたいになっちゃった。


どうも、時間がたてばたつほど、貧相になっちゃうようです。


12月に、ほとんど裸。

さすがの天晴も、寒そうです。

「寒いな、これ」

「冷(ひ)えてきた~~っ!!」



さて、困(こま)りました。

誰も本当のことを話してくれないので、対処(たいしょ)のしようがありません。


と、ここで、霞姉さんが、前に出ましたよ。

「かくなる上は、これです!」

「カラクリ忍ウソ発見器」


スイッチを入れて、質問(しつもん)する。

「妖怪に、何をされたのですか?」


男性が「何もされてない!」と答えると、チャイムが鳴った。


ウソだということだ。









でも、そんなこと、すでに分かってるんだな。

問題は、その先。


やっぱり、霞の調子はよくないようだ。


天晴が言った。

「いつもなら、ここで、ガ~ッと解決(かいけつ)できちゃうのに…」

「霞、おまえ、マジ、スランプだな」



あっ! 言っちゃった!


満面(まんめん)の作り笑顔で、八雲が割って入ります。

「そんなわけないだろ! ねえ!」


(足でも踏んでやれ)


でも、その時、チャイムが。

ウソ発見器が、ウソだと言ってます。


風花、凪と、フォローしようとしますが、ことごとく、ウソ発見器に、ウソだと判定(はんてい)されてしまった。

チャイム、鳴りっぱなしです。


空気を読まない男、天晴は、思ったままに言った。

「なんだよ! みんなも、ウソついてるじゃんか!」

「霞がスランプだって、思ってんだろ?」



あ~あ。


みなが言いよどんでいると、霞が口を開いた。

「みなさん、わたしに、気を遣(つか)ってくれてたんですね」

息(いき)をひとつ飲んで、顔を上げる。

「白状(はくじょう)します!」

「スランプでした」

「この間、あの萬月に負けて、すごく、すごく、すっご~~~~く、悔(くや)しかったんです」

「そのせいで、冷静(れいせい)になれなくて…」


大きくため息。

そして、笑顔に。

「でも、言えたら、スッキリしました」


八雲は、深く頭を下げ、謝(あやま)った。

「すまない、霞姉!」

「オレたちは、霞姉がへこんでいるのを気づいていながら、気づかないフリをしていた」



風花も、凪も、体を半分に折(お)って、「ごめん!」と謝罪(しゃざい)。


「そうそう。隠し事は、ダメだ」と、天晴。

「霞もな」


霞はまた笑顔に。

「ごめんなさい」


それらの言葉が思いっきり突(つ)き刺(さ)さっている男が、ひとり。

キンジだ。

ついに、みなに告白(こくはく)します。

「あっしも、隠し事が…」

(実は、大阪出身でやす)

「実は、ひとりで十六夜九衛門に決着(けっちゃく)を挑(いど)み、旋風様の力を、取り戻そうとしておりやした」


これには、みなもビックリ。

キンジまでが…。


天晴は言う。

「ともかくだ、霞」

「調子(ちょうし)の悪い時ぐらい、オレたちに頼(たよ)れって」



「そうですね」と、霞。

心晴れやかになり、調子が戻ってきたぞ。

頭が、さえてきた。

「それでは八雲くん、このカラクリ忍ウソ発見器に、さっきの魔法の力を入れてもらえますか」

「科学と魔法と忍術の、コラボレーションです!」


ウソ発見器に、「ダウドラ・タイハ」の魔法がプラス。

「カラクリ忍ウソ発見器 あらため、カラクリ忍 本音(ほんね)引き出し!」


さあ、街のみんなに向けたら、どうなる?


みんないっせいに、同じ方向(ほうこう)を指さしたぞ。

「あのサンタに、指輪をもらいました」


今度はサンタに、カラクリ忍本音引き出しを向ける。





敵が、正体を現(あらわ)しました。

「わしは、妖怪ビンボウガミだ」

「あっ、言っちゃった」

「とりあえず、いったん、逃(に)げるのみ!」



半裸(はんら)の天晴が言った。

「スッキリしたことだし、いつもみたく、イケイケドンドンでいくぜ!」





仮面ライダー Blu-ray BOX 1

手裏剣戦隊ニンニンジャー キャラデコケーキ スペシャルデー (フルーツ)






[第40話 後半のあらすじ]


逃げるビンボウガミの頭に、金だらいがゴンッ!

金の術か。


さあ、さっさと、やっつけちゃいましょう。


まずは、変身だ。

<ザ・変化(へんげ)> & <ザ・チェンジ>

「シュリケン変化」


名乗り

忍ぶどころか

暴れるぜ


「忍びなれども、忍ばない!」

「忍びなれども、パーリナイッ!」

「手裏剣戦隊、ニンニンジャー!」

「忍ぶどころか…」

「暴(あば)れるぜ!」




一気呵成(いっきかせい)に、いっちゃえ、いっちゃえ!


スターニンジャーの技(わざ)が決まる。

<風マジック>

忍シュリケンを回せ。

「シュリケン忍法、風の術!」

<ハリケーンじゃ>


竜巻(たつまき)に巻(ま)き上げられる、ビンボウガミ。

それを空中で、アオ、キ、シロ、モモが、斬った!


仕上(しあ)げは、アカニンジャーだ。

<火炎の術>

「シュリケン忍法、大火炎の術!」

<めらめらじゃ>





出たのは、大火炎というより、ライターの火?


そうか、指輪の効果(こうか)が、まだ続いてるんだ。

攻撃まで、貧相になってる。


すると、モモニンジャーが言った。

「でしたら、豪華(ごうか)にしちゃえば、いいんですよ!」


そこでアカニンジャーが、超絶変化。

<ザ・超絶>

<チョーゼツ ニンジャー>

アカニンジャー超絶に。

「いつも以上に派手(はで)にいくぞ! おっちゃん!」

さあ、必殺技を出しちゃおう。

<一番勝負>

「超絶手裏剣斬!」

縦に、真っ二つ。

さらに、横にぶっとばした~っ!


ビンボウガミは、もう、ヘロヘロです。

「貧乏にしたのに、なんと豊(ゆた)かな攻撃か!」


「天晴坊ちゃん、さらに豪華に、いきやしょう!」

スターニンジャーが、忍者激熱刀を渡(わた)したぞ。


これで、二刀流だ。

「超絶激熱だな、これ!」

「燃えてきた~~っ!」


<ザ・激熱>

ジャンプ一番、大技が出た。

「超絶激熱、二刀流手裏剣斬!」

斬って、斬って、斬って、斬りまくったぞ!


「貧乏 暇(ひま)ありになりました!」

そう叫(さけ)んで、貧乏神は爆発。


アカニンジャー超絶の勝利だ。

「よっしゃあ!」


超絶手裏剣斬!

超絶激熱 二刀流手裏剣斬!


指輪が消え、街の人々の服も、元に戻りました。


!!


勝利を喜(よろこ)んでいるニンニンジャーに、雷撃(らいげき)が。

この龍のような稲妻は…。


「よう、伊賀崎の忍者ども」

やはり、やつか。

「牙鬼幻月が嫡男(ちゃくなん)、戦国のサラブレッド、牙鬼萬月!」


いきなりダッシュしたかと思ったら、モモニンジャーだけを吹き飛ばした。


「こいつは、もらっていくぜ」

萬月の目当(めあ)ては、カラクリ忍本音引き出しだったか。

「じゃあな」

「今日はこれくらいで勘弁(かんべん)してやらあ」


用をすますと、消えちゃった。


「くう~~~~~っ!」

モモニンジャーはめずらしく、感情をあらわに。

「悔(くや)しい! 悔しい! 悔しい!」

「悔しいです!」



萬月とは、相性が最悪なのかも。


!!


ビンボウガミが、巨大化復活した。

「ビンボウガミのわしも、でかくなれば、豪華に見えるであろう」


なら、こちらも負けずに、豪華な合体で対抗(たいこう)だ。

覇王(はおう) シュリケン合体!

きらびやかに、覇王シュリケンジン、降臨(こうりん)!


が、ここで、貧乏神が術を発動。

「妖術(ようじゅつ) 貧乏ゆすり」


(健康にはいいらしいぞ)


!!


なんと、合体が強制解除(きょうせいかいじょ)されてしまった。

各オトモ忍に、バラされちゃったぞ。


笑う、巨大化ビンボウガミ。

「貧(ひん)すれば鈍(どん)するとは、まさに、このこと」


どうも、妖術で豪華さが失われてしまったらしい。


が、これでくじけるニンニンジャーではありません。


アオニンジャーが言った。

「スケールの豪華さがダメなら、数の豪華さで勝負だ!」


オトモ忍オールスターで、イケイケドンドンというわけです。

さあ、いっちゃおう!


素早(すばや)さが魅力(みりょく)。

シノビマル & ロデオマル。

攻撃をかいくぐり、ダブルキックだ。


ドラゴマルが空から急降下(きゅうこうか)し、頭突(ずつ)きをかます。

ドラゴアタック!


パオンマルは、肩のキャノン砲(ほう)を連射(れんしゃ)。

ドドドドド!


サーファーマルの、サーフィンアタック!


UFOマルも、謎の円盤UFOアタックだ!

(うまい! 太い! 大きい!)


さあ、仕上げにかかりましょう。

オトモ忍イケイケアタック!


シノビマルがキック!

ロデオマルが人間ロケット!

ドラゴマル、ダンプマル、ワンマル、ビュンマル!

オトモ忍の連続攻撃だ!


「ちょっと早いけど、戦場(いくさば)のメリークリスマス…」

そんなことを言いながら、貧乏神は大爆発。

チリとなったのでした。


オトモ忍、大活躍(だいかつやく)の巻(まき)。

忍ばず~~ワッショイ!


オトモ忍イケイケアタック!




戦い終わって、忍者道場。


そしらぬ顔で出かけようとした天晴でしたが、クリスマスツリーを買いに行くのが、バレちゃいました。


「本当にタカ兄は、隠し事ができないんだな」と、八雲。


霞は言う。

「でも、天晴くんのおかげで、わたしも悔しいって、素直(すなお)に言えるようになりましたから」


キンジも認(みと)めます。

「天晴坊ちゃんみたく自然(しぜん)で素直(すなお)にいられるのが、実は、一番強いのかもしれやせんね」


その本人、天晴は、風花と凪とじゃれあってます。

霞たちにも、声をかける。

「おい! お前たちも行くぞ!」


「はい。すぐに追いつきます」

天晴の背中を見つめる、霞でした。

「負けませんよ! 天晴くん」



森の中では、牙鬼萬月が、九衛門を問い詰めています。

「おい、キツネ」

「おめえ、いったい、何者なんだ?」






差し出したのは、カラクリ忍本音引き出し。

このために奪い取ったのか。


ついに、九衛門の口から、真実が。

「ボクは、おやかた様の小姓でも、忍びでもない…」

「ボクの正体は…牙鬼…」


そう言いかけたが、術でカラクリ忍本音引き出しを破壊(はかい)。

姿を消しました。


「逃げやがったか…」と、萬月。

「必ず、尻尾(しっぽ)をつかんでやるぞ」


九衛門の正体は?




九衛門が牙鬼?

どういうこと?





<感想>


初めての敗北に傷ついた、霞。

みなの接し方は、腫れ物に触るような扱い。

気づかないフリをするのは、やさしさか。

でも、事態は好転せず、むしろ悪いほうにいっちゃった。


それを打ち破ったのは、空気を読まない男でした。

思ったことを口にする男、伊賀崎天晴。

それは、デリカシーが無いともとれますが、まっすぐともとれる。

特に、天晴の場合、邪心・邪念がありません。


それが今回、功を奏したようですね。

詰まっていたものが出て、スッキリできた。



まっ、実際の場面では、どう転ぶか分かりませんけどね。

「本当のこと」なんて言ったら、どえらいことになるかも。


ひとつ言えるのは、「誰でも言っていい」なんてないこと。

デリケートなことの場合、他人は指摘しないほうがいい。

言うとすれば、家族か、家族みたいな人。

あるいは、すごく近しい人。

それにしたって、配慮に欠ければ、もめごとになる。


簡単に言っていい、なんてことは、ありませんね。


渦巻いて渦巻いて、仕方なく出るんだから。





手裏剣戦隊ニンニンジャー シュリケン合体 DXゲキアツダイオー



手裏剣戦隊ニンニンジャー シュリケン合体 DXシュリケンジン






来週のニンニンジャーは――


ニンニンジャー 来週の予告

第41話「牙鬼パーティー、五番勝負!」


敵から、招待状が。

牙鬼萬月の当主継承お披露目式?

こりゃ絶対、罠だわ。






今週のおまけ

左上:「おい、おまえ今、スランプって言おうとしたろ」
右上:「寒いなこれ…。冷えてきた~」

左中:セクシーショット?
右中:大火炎?

左下:霞姉さんの発明品。
右下:黒タイツ、ああ黒タイツ、黒タイツ。













<<「霞の涙 vs 幻月の息子 牙鬼萬月/第39話」
   「守破離への道 奪われたオトモ忍 vs シュテンドウジ/第41話」>>



 → 「手裏剣戦隊ニンニンジャー 目次」



「手裏剣戦隊ニンニンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」



 → 「獣電戦隊キョウリュウジャー 目次」
 → 「特命戦隊ゴーバスターズ 目次」
 → 「海賊戦隊ゴーカイジャー 目次」
 → 「天装戦隊ゴセイジャー 目次」
 → 「侍戦隊シンケンジャー 目次」
 → 「烈車戦隊トッキュウジャー レビューの目次」





今週の1票を、よろしく。








関連記事
[サイト内タグ]:  手裏剣戦隊ニンニンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■