ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
手裏剣戦隊ニンニンジャー

忍びの19「探せ! 天空のオトモ忍」(7月5日)


上級妖怪ヌエ 登場。

(工具箱より誕生)



(ネタばれ注意)

忍シュリケンと忍者一番刀を破壊され、大ピンチ。

カラクリ技師 雑賀鉄之助を探して、獅子寺へ。

そこで出会ったのは、孫悟空みたいなオッチャンだった。



スーパー戦隊シリーズ 手裏剣戦隊ニンニンジャー VOL.2 [DVD]





[前半のレビュー]


キンジ・タキガワ(多和田秀弥)が、日本に帰って来ました。

となれば、あとは、好天(笹野高史)を説得(せっとく)するだけ。


天晴(西川俊介)は 天井裏に住みつく妖怪 好天に頼(たの)んだ。

「頼む!」

「キンちゃんの弟子(でし)入りを、許(ゆる)してやってくれ!」


言葉(ことば)はちょっと乱暴(らんぼう)ですが、土下座(どげざ)までしてる。

天晴は、真剣(しんけん)だ。


八雲(松本岳)、凪(中村嘉惟人)、風花(矢野優花)、霞(山谷花純)も、手を床(ゆか)について、頭を下げました。


しかし、好天は、首(くび)を縦(たて)に振(ふ)りません。

(といっても、むち打ちになったわけではない)

「わしは今後(こんご)、弟子は取らぬと言ったじゃろ」

「十六夜九衛門(いざよい きゅうえもん)の二(に)の舞(まい)を演(えん)じるわけには、いかんのじゃ」



「でも、キンちゃんとあのキツネ野郎(やろう)、全然(ぜんぜん)違(ちが)うだろ!」


天晴がそう食(く)い下(さ)がると、好天はカッと目を見開(みひら)いた。

「取らぬと言ったら、取らぬ!」

なんか、いつもと、様子(ようす)が違うぞ。

九衛門との因縁(いんねん)は、そうとうなものなのか。

「わしに意見(いけん)とは、生意気(なまいき)な」

「ラストニンジャを説(と)き伏(ふ)せたいのなら、少しでも、わしを超(こ)えてからにしろ」


そう言うと、煙(けむり)と共(とも)に、消(き)えてしまった。


こうなると、打(う)つ手(て)なしか…。


でも、霞は気になった。

「説き伏せたいのなら、少しでも、わしを超えてからにしろ」

これって、1点だけでも超えればいい、という意味(いみ)にも取れる。


そんな様子を、キンジは陰(かげ)から見ていました。

何かを決意(けつい)したような顔をして、外へ。



キンジが向かったのは、森だった。





十六夜九衛門が。

仮面(かめん)の下でニヤリとしたのが、声に出ている。

「やあ、スターニンジャー」

「ふたりで終わりの手裏剣(しゅりけん)を狙(ねら)うという話、さすがに、答(こた)えは決(き)まっただろう?」



「あっしの答えは、これでございやす」

そう言うや、キンジは、シュリケンチェンジ。

スターニンジャーに。

いきなり、九衛門に斬(き)りかかりました。

「一瞬(いっしゅん)でも迷(まよ)ったあっしが、バカでございやした!」

「たとえ弟子入りできなくとも、伊賀崎のみなさんの敵(てき)である おめえさんと、組(く)む気(き)はありやせん!」



スターニンジャーの怒涛(どとう)の攻撃(こうげき)も、九衛門はひらりひらりと余裕(よゆう)でかわします。

「残念(ざんねん)だな。キミはもう少し、頭のいい人間だと思ってたけど、ボクにつくべきことも分からないのかい?」


が、それでも追(お)い詰(つ)め、スターニンジャーは、九衛門の首に、刀(かたな)を突(つ)きつけた。

「おめえさんなど、ラストニンジャ様に従(したが)えなかった、忍者のなりそこないにしか思えやせんね!」


!!


スターニンジャーが斬りつけた瞬間、九衛門が消えた。


「ふっふっふっふっふ」

九衛門が、背後(はいご)の地中(ちちゅう)から出てきたぞ。

これは、幻術(げんじゅつ)?

「キミは、彼(かれ)のことを買(か)いかぶりすぎだ」

スターニンジャーが斬りつけると、今度は剣先(けんさき)に乗ってしまった。

「実際(じっさい)、彼に従わなかったのは、ボクだけじゃないよ」

「昔(むかし)、彼が手なずけられなかったオトモ忍がいたんだ」

「弟子だけではなく、自(みずか)ら創(つく)り出したオトモ忍にさえ見限(みかぎ)られた」

「それがラストニンジャの、マヌケな実体(じったい)さ」


九衛門が言うには、そのオトモ忍こそ、<天空のオトモ忍>らしい。

「まあ、キミはキミの選択(せんたく)を、後悔(こうかい)しなければいいね」

そう言い残(のこ)して、九衛門は姿(すがた)を消した。



牙鬼軍団(きばおにぐんだん)の闇屋敷(やみやしき)。


工具箱(こうぐばこ)と封印(ふういん)の手裏剣2つを用意(ようい)し、晦正影(つごもり まさかげ)は言った。

「おやかた様。妖怪を御(おん)自らお創りいただき、伊賀崎の連中(れんちゅう)との対決(たいけつ)の、幕引(まくひ)きとさせていただきたく、存(ぞん)じ上げます」


畳(たたみ)が夜の海のように波打(なみう)ち、牙鬼幻月(きばおに げんげつ)の像(ぞう)が。

「よかろう」

「軍師(ぐんし)晦正影、おまえの思うように使うがいい」



正影は牙鬼幻月の力で上級妖怪(じょうきゅうようかい)を創り出し、ニンニンジャーを抹殺(まっさつ)するつもりだ。

「今まで、伊賀崎の連中と戯(たわむ)れてきたのも、すべては布石(ふせき)よ」


こうして、上級妖怪ヌエが誕生(たんじょう)しました。

「ご家老(かろう)、わしの仕事(しごと)は、いかようなものでごザルか?」


正影は命(めい)じた。

「伊賀崎の忍びの息(いき)の根(ね)を止めよ」



ヌエが街(まち)に出現(しゅつげん)。

暴(あば)れまわっています。


電気(でんき)ドリルに、電動(でんどう)ノコギリ。

工具(こうぐ)のパワーは、強大(きょうだい)だ。


そこに、ニンニンジャーの6人が駆(か)けつけたぞ。

シュリケン変化(へんげ)して、ヌエに斬りかかる。


おっと、一気(いっき)に決めるつもりか。

3方向(ほうこう)から、攻撃を仕掛(しか)ける。


アオとモモは、シュリケン忍法(にんぽう) 水の術を。

スターは、雷(かみなり)の術。

キとシロは、カラクリヘンゲン弓(ゆみ)モードだ。


が、ヌエは上級妖怪。

「この程度(ていど)、かき消してくれるでごザル!」

工具パワーで、完璧(かんぺき)に防(ふせ)いだぞ。


反撃(はんげき)に転(てん)じる、ヌエ。


電動ノコギリを飛ばして威嚇(いかく)し、距離(きょり)をつめると、電気ドリルでえぐった。

何とか直撃(ちょくげき)を防いだアオとモモでしたが、忍者一番刀(にんじゃいちばんとう)にセットしていた五トン忍シュリケンが破壊(はかい)されてしまいました。

ダメージを受け、八雲と霞は、変身を強制解除(きょうせいかいじょ)させられた。


「この野郎!」

ラッシュを仕掛ける、アカニンジャー。


攻撃を避(よ)けたヌエは、右手の工具をチェンジ。

ドリルから、巨大(きょだい)なペンチになった。

「次(つぎ)は、貴様(きさま)でごザル」


ああ!

アカの忍者一番刀を、へし折(お)っちゃったよ!


ペンチで殴(なぐ)り飛ばされ、天晴も変身を解除されてしまったぞ。



遠くで見ている晦正影は、高笑いです。

「フォ~ッフォッフォッフォッフォッフォ」

「あのヌエは、今まで浮(う)き彫(ぼ)りにした やつらの弱点(じゃくてん)を突くことに特化(とっか)させた、上級妖怪じゃ」

「やつらは、手も足も出ん」




キニンジャーとヌエ 4コマ


こんな4コマ漫画みたいなこともありつつ、ヌエはキニンジャーの忍者一番刀までへし曲(ま)げたのでした。

キは、オトモ忍シュリケンも、破壊されてしまった。


 忍者一番刀 アカ× キ×

 五トン忍シュリケン アオ× モモ×

 オトモ忍シュリケン キ×


無事(ぶじ)なのは、シロとスターだけか。

忍者一番刀を折られたアカとキは、変身することもできません。


「とどめでごザル」

上級妖怪ヌエは、肩(かた)から火球(かきゅう)を発射(はっしゃ)。

キ、シロ、モモは、吹(ふ)き飛ばされてしまいました。


「ここは、ひとまず退避(たいひ)です!」

霞は、ビュンマルを召喚(しょうかん)。

みなを乗せて、逃(に)げました。


しかし、ヌエの何と強いことよ。

さすが、牙鬼幻月が創り出した上級妖怪だ。


上級妖怪ヌエ


モチーフになったのは、「鵺(ぬえ)」。頭はサル、体はタヌキ、尾はヘビ、足はトラの怪物(かいぶつ)です。平家物語にも登場(とうじょう)し、源頼政(みなもとのよりまさ)に退治(たいじ)された。



さて、困ったぞ。

忍者一番刀が2振りに、忍シュリケンが3個。

ここまで破壊されると、霞では修理(しゅうり)できないみたいです。


と、キンジが言いました。

「あの…」

「カラクリ技師(ぎし) 雑賀鉄之助(さいが てつのすけ)に、修理を頼むというのは、どうでございやしょう?」



(さいが? 才野と満賀で、合わせて才賀? まんが道か!)


キンジによれば、雑賀鉄之助とは、ラストニンジャが考案(こうあん)したオトモ忍を一緒に創り上げた、当代一(とうだいいち)のカラクリ技師のこと。

詳(くわ)しくは、アメリカで出版(しゅっぱん)された好天の本に書いてある。

実(じつ)は、キンジもこの人に、ロデオマルの組み立てをお願(ねが)いしていたのだ。

(しっかし、何でも書いてあるな、この本。けっこう、薄めなのに)


キンジは言った。

「もしかしたら、天空のオトモ忍のことも、知ってるかもしれやせんね」

「なんでも、ラストニンジャ様が手なずけられなかったオトモ忍だそうでございやすよ」



修理してもらえる可能性(かのうせい)があるし、好天の課題(かだい)のヒントも得(え)られるかもしれません。

さっそく、雑賀鉄之助に会いに行くことになりました。



居場所(いばしょ)も、本に書いてあった。

山の上にある、獅子寺(ししでら)にいるらしい。

(ホント、何でも書いてある。モテる忍者になるための十の掟、とかの特集まで載ってそう)


肝心(かんじん)の雑賀鉄之助ですが、キンジも会ったことがありません。

アメリカから、インターネットで依頼(いらい)したとのこと。

(依頼する方も依頼する方だけど、受ける方も、どうかしてるだろ)

(いや、かなり見る目があるということか)



!!!


ザ・ワールド!

時は止まった!


なんと、ヘンな人がいる。

赤い着物(きもの)に、動物の襟巻(えりまき)。

髪(かみ)はボサボサで、顔は日焼(ひや)けしまくり。

徳利(とっくり) 片手(かたて)に、酒を飲んでいます。

風貌(ふうぼう)はまるで、やさぐれた孫悟空(そんごくう)だ。


ヤバイ、ヤバいぜ。

絶対に、関わっちゃならないタイプだ。

みんな、下を向くんだ。

目を合わせちゃ、ダメだぞ!



あっ!

こっち見てきた。

「何だ? 小僧(こぞう)ども」

「イヤ~ッハッハ!」


うわっ!

笑(わら)ってるのか、威嚇(いかく)してるのか、分からん。

「こちとら、見せもんじゃねえや」


あ~あ。

よせばいいのに、天晴が話しかけちゃったよ。

「オッチャン、ちょっと聞きたいんだけどさ」


すると、謎のオッサン(山形ユキオ)は怒(おこ)りだしました。

「誰が、オッチャンだ!」


ここは、女の子の出番(でばん)でしょう。

ややこしそうなオッチャンも、女子にはやさしいもんだ。


霞が、ニッコリ笑いながら聞きます。

「では、おじ様、獅子寺というお寺は、ご存知(ぞんじ)でしょうか?」


風花も横で、白い歯を見せます。


が、これがいけなかった。

謎のオッチャンは、獣系(けものけい)だったようだ。

ひょいと前に出て、指(ゆび)さす。

「べっぴんさんが、ふたり♪」


(ヤバイよ、ヤバイよ~)

(警察、呼ぼうよ~)



腰(こし)をフリフリしながら、オッチャンは言います。

「知ってる、知ってる」

「オレ様、知ってるから、お酌(しゃく)してくれたら、教えちゃう♪」


あ~あ、唇(くちびる) 突き出しちゃってさ。


ここは、八雲が前に出ます。

(やめておけ! 霞姉に、内臓を引きずり出されるぞ!)

「ドン(ト)・セイ・ザット!」

「女性(じょせい)に対(たい)して、失礼(しつれい)すぎるぞ」



でも、道は知りたい。

だから、昔話(むかしばなし)方式(ほうしき)でいこう。


凪はリュックから、おにぎりを取り出し、差(さ)し出しました。

「代(か)わりに、おにぎりあげるから、教(おし)えてよ」


うれしそうに受け取った謎のオッサンでしたが、すぐにツッコむ。

「コラッ! オレは、さるかに合戦(がっせん)のサルか!」

見かけは、サルですけどね。

「まあ、白飯(しろめし)をアテに酒を飲むのも、乙(おつ)だわな」

「ハハハハッ!」

「獅子寺なら、この峠(とうげ)を越(こ)えた先(さき)だぜ~」



道が分かったので、謎のオッサンとはお別(わか)れです。

礼(れい)を言って、先を急(いそ)ぐ。


謎のオッサン


(下山する時に、通報しとこう)





テレビマガジン 2015年 08 月号 [雑誌]



てれびくん 2015年 08 月号 [雑誌]







[第19話 Bパート]


山頂(さんちょう)にある獅子寺は、荒(あ)れ寺(でら)でした。

荒れ寺といっても、アレな寺のことではありません。

(アレな寺って、何だよ!)

本堂(ほんどう)は半壊(はんかい)しているし、草(くさ)は生(は)え放題(ほうだい)、そこかしこに木片(もくへん)が。

とても人が住(す)んでいるようには見えません。


と、声がした。

「何者(なにもの)だ? 何をしている」


ふり向くと、少年(板垣瑞生)がいました。

僧侶(そうりょ)というか、小坊主(こぼうず)の格好(かっこう)で、ホウキを持っています。


(でも、ちょっと、イケメンすぎるな)

(タヌキが化けているのだろうか?)



「勝手(かって)にすみません」と、常識人(じょうしきじん)である霞が頭を下げました。


八雲が前に出て、説明(せつめい)。

「オレたちは、この寺にいるカラクリ技師を探(さが)しているんだが」

(ちょっと、言葉遣いが乱暴です。海外生活が長いからな)


「探してどうするつもりだ?」

しゃがれ声がしたかと思ったら、謎のオッサンがやって来ました。


少年は、オッチャンに言った。

「また、昼間(ひるま)っから酒か」

「いい身分(みぶん)だな」



知り合いなのだろうか?

(DNA的なつながりは、なさそうだけど)


チッと、オッチャンは舌(した)を鳴(な)らしました。

「ガキが、ご意見(いけん)かよ」


いった、どんな関係(かんけい)なんだろうか。

マジメとオチャラケ、正反対(せいはんたい)ですね。


「こいつらは、オレが相手する」と、謎のオッサン。

「おまえは、向こう行ってな」


少年は、下がっていきました。


オッチャンは聞いた。

「で、そのカラクリ技師とやらに、何の用(よう)だ?」


八雲が答えます。

「オレたちの持ち物を、直してもらおうと思ってな」


「持ち物っていうのは、これか?」

なんと、オッチャンの手に、忍シュリケンが。

いつの間に、盗(と)ったんだ?


(ともかく、通報や!)

(警察、警察呼んで!)

(サルのオッサンに、盗られた!)

(ちなみに、昔、モンキーセンターで、お菓子を取られたけど)



「オレの忍シュリケン!」

「貴様、いつの間に!? 返せ!」


突っかかった八雲ですが、オッチャンは、サラッと避けちゃった。


「べ~だ!」

舌を出す、オッチャン。

動きは、素早(すばや)いぞ。


逃げるオッチャンをみんなで追いましたが、見失(みうしな)ってしまいました。

忍者より動けるオッチャンって、何なんだよ。

まあ、ラストニンジャはオッチャンを越えた、じいちゃんなんだけど。

このオッチャン、カタギじゃないのか。

つーか、人間なのかもあやしい。


と、キンジが気づいた。

「天晴ぼっちゃん、背中(せなか)!」


天晴の背中に、貼(は)り紙(がみ)が。

<上をみてみ>と書いてある。





上を見たら、謎のオッサンがすごい形相(ぎょうそう)で、降(ふ)ってきました。

小さい子なら、夢(ゆめ)を見ちゃうレベルだ。


天晴に馬乗(うまの)りになったかと思ったら、今度(こんど)は、バク転(てん)の連続(れんぞく)で、また逃げちゃった。

得体(えたい)が知れね~。


これに怒ったのは、霞姉さんだ。

「イタズラが過(す)ぎますね」

さあ、やっちゃってください。

「シュリケン忍法、分身の術」

<カクレンじゃ>


5人に分身した霞が、オッチャンを取(と)り囲(かこ)みました。


次は、八雲の魔法(まほう)だ。

(ピンプル パンプル パムポップン)

「動きを止めてやる」

「レーナニシャン・カウボ」



ご存知の通り、八雲の魔法は、逆(さか)さ文字(もじ)です。

<レーナニシャン・カウボ>は、<傍観者(ぼうかんしゃ)にな~れ>。


あっ!


オッチャンが避けたもんだから、魔法が霞に、当たっちゃった。


「足が…うごきません」

ションボリ、霞ちゃんなのでした。

(カワイイ)


「スマン、霞姉!」

(内心:こっ、殺される!)

謝(あやま)る八雲の腕(うで)をつかんだのは、謎のオッサン。

そのまま関節(かんせつ)を極(き)めて、転(ころ)ばせたぞ。


あ~あ。

忍者一番刀を、盗られちゃった。


にしても、顔が黒いぞ、オッチャン。

シゲル・マツザキに迫(せま)る勢(いきお)い?

いや、黒いというより、茶色い?


動けない霞からも、忍シュリケンを奪(うば)います。


謎のオッサンは言った。

「ピンクのお嬢(じょう)ちゃんも、青い小僧も、頭は切れるようだが、こっちの動きを理解(りかい)する前に叩(たた)いちまえば、イチコロだ」

(頭の切れる、ふたり。そして、オッチャンは、何年も頭を洗ってない感じだ)


「はあ…なるほどね」と、霞。

動けなくても、研究熱心(けんきゅうねっしん)です。


「うおおぉぉ~~っ!」

今度は、天晴が突進(とっしん)だ!


でも、バックドロップみたいに抱(かか)え上げられ、着地(ちゃくち)したはいいけれど、とんでもない攻撃が炸裂(さくれつ)した。

<ぷ~>

おっ、オナラが天晴の顔面(がんめん)に。


天晴、戦闘不能(せんとうふのう)。


オッチャンは言った。

「おまえは、力技(ちからわざ)はあるが、それだけだ」


オッチャンがすごい


何なんだろう。

ふざけてみたかと思ったら、急にマジメに。

天晴たちを軽(かる)く あしらうとは、かなりの手練(てだ)れのようだけど。


さあ、残ってるのは、風花、凪、キンジの3人だけだ。


「もう、変化した方が、いいんじゃない?」

そう言った風花でしたが、その瞬間に当(あ)て身(み)を喰(く)らい、オッチャンに忍シュリケンと一番刀を盗られちゃいました。


あっという間に、凪も、スターも、やられちゃった。


オッチャンは、しゃがれた声で言う。

「アメリカンなおまえは、基本的(きほんてき)な能力(のうりょく)は高いが、団体行動(だんたいこうどう)に慣(な)れてないのか?」

痛(いた)いところを突きますね。

来日(らいにち)して日が浅(あさ)く、また、刺客(しかく)として距離をおいていたキンジは、連携(れんけい)の経験(けいけん)が仲間(なかま)より少ない。

「それに、心理的(しんりてき)な揺(ゆ)さぶりに弱い!」

これも、当たっています。

オッチャンは、続けました。

「黄色い小僧と、白いお嬢ちゃんは、すばしっこくて器用(きよう)だが、まだまだ、あんちゃんたちを頼りすぎだな」


不思議(ふしぎ)なオッチャンの前に、みんな集合(しゅうごう)。


霞は言った。

「あのおじ様の戦う段取(だんど)り、妖怪ヌエと似(に)ています」


と、オッチャンが、説教(せっきょう)しはじめたぞ。

「とにかく、おまえら、だいたい、忍者として、なっちゃいねえ!」

「忍者一番刀やオトモ忍に、頼りっぱなしだな!」


ああ!

奪った一番刀と忍シュリケンを、放(ほう)り投(な)げちゃった。


「このおじさん、ひょっとして、忍者?」と、凪。


が、八雲は言ったぞ。

「いや、こいつこそ、雑賀鉄之助かもしれん」


「へっへっへ」と、オッチャンは笑っています。

「オレが誰だって話より、おまえらにお客(きゃく)さんが来たようだぜ」





巨大な牙鬼幻月の像が。

これは幻影(げんえい)だろう。

ただ、その前を、ヌエが歩(ある)いてきます。

ニンニンジャーを、潰(つぶ)しにきたな。


「ギギリギジュジャ」

「グウガイジンドグ」


なんと、ヌエは自分で呪文(じゅもん)を唱(とな)え、巨大化(きょだいか)した!





烈車戦隊トッキュウジャー ファイナルライブツアー2015 [DVD]



手裏剣戦隊ニンニンジャー 戦隊ヒーローシリーズ07 アカニンジャー超絶






[第19話 後半のあらすじ]


自ら巨大化した、上級妖怪ヌエ。

それだけでなく、ガシャドクロ2体を、従(したが)えています。


さあ、困ったぞ。

凪のオトモ忍シュリケンは、壊れたまま。

ということは、ダンプマルを呼べず、シュリケン合体できない。


でも、このまま見ているわけにはいきません。

まずは、行ける者だけでも行こう。


というわけで、アオ、シロ、モモ、スターが出撃(しゅつげき)。

オトモ忍を召喚(しょうかん)します。


敵は、巨大化ヌエに、ガシャドクロ2体。

こちらは、ドラゴマルとワンマル、ビュンマルに、ロデオマルとバイソンキングバギー。

この戦力で、勝てるだろうか?





天晴と凪が、壊れた忍者一番刀を探しています。

さっきまで、あったのに。


謎のオッサンときたら、笑ってら。

「ハッハッハッハ!」

「これじゃ、木に登(のぼ)れないサル」

「ハサミのないカニって具合(ぐあい)だな!」



??


そこに現れたのは、先ほどの少年。

「使え」と、忍者一番刀と凪の忍シュリケンを差し出したぞ。


ちゃんと直ってます。

ということは…。


オッチャンが、キレ気味(ぎみ)に聞いた。

「坊主! 何で、直してやったんだ!?」


「あんたの知ったことじゃ、ないだろう」と、少年は返す。

まさか…。

凪が唖然(あぜん)としていると、少年は言った。

「そうだ。オレが、22代目 雑賀鉄之助だ」


待て、待て。

じゃあ、謎のオッサンは?


ともかく、天晴と凪も、変身して出撃だ。


合体できるのは、バイソンキングだけ。

3体の敵にかこまれ、苦戦(くせん)しています。


と、そこに、シノビマルとダンプマルが到着(とうちゃく)した。


さあ、ここは、キングシュリケン合体だ!

キングシュリケンジン、降臨(こうりん)!


今回は、コックピット内で、名乗りです。

謎のかくれんぼ青年(せいねん)、暴(あば)れてアッパレ、アカニンジャー!

謎の魔法使い、轟(とどろ)け八雲、アオニンジャー!

謎の転校生、きらめきの凪、キニンジャー!

謎のドジっ娘(こ)、ひとひら風花、シロニンジャー!

謎の研究者(サイエンティスト)、ゆらめく霞、モモニンジャー!

謎の妖怪マニア、彩(いろど)りの星、スターニンジャー!

謎が謎呼ぶ、忍者戦隊。

忍びなれども、忍ばない。

目だってナンボの、新生忍者。

忍びなれども、パーリナイッ!

ノリノリで、敵を殲滅(せんめつ)。

写メだって、忘(わす)れない。

手裏剣戦隊、ニンニンジャー!

忍ぶどころから、暴れるぜ!


いきなり、必殺技(ひっさつわざ)だ!

キング破天荒(はてんこう)斬り!


ガシャドクロ2体が、瞬殺(しゅんさつ)された。

残すは、ヌエのみ。


しかし、ヌエは慌(あわ)てていません。

「合体ができたところで、わしには敵(かな)わんでごザル!」

サルではないと言うくせに、語尾(ごび)にはちゃんと「ザル」がつく。

(もう、おちゃめさん)


うおっ!

巨大化しても、工具パワーは健在(けんざい)だ。

ドリルで、ラッシュを仕掛けてきたぞ。


「貴様(きさま)ら程度のデカブツ、分解(ぶんかい)してくれるでごザル!」

ペンチが飛んできて、合体を強制解除。


さらにペンチが追撃(ついげき)してきて、オトモ忍がピンチだ。

やっぱり、こいつ、強いぞ。


ヌエのペンチ攻撃



少年 ―― いや、22代・雑賀鉄之助は、謎のオッサンに言いました。

「オレが今できることは、やった」

「あとは、あんたがどうするかだ」



「…しょうがねえ」

オッチャンは、重い腰(こし)を上げた。

「握(にぎ)り飯(めし)の借(か)りぐらいは、返すか!」


!!!


おっちゃんが、赤い玉になって、飛んで行きました。

あんたは、ウルトラマン?

それとも、ベムラー?

まさか、東方不敗先生?



風が吹いた。

霧(きり)が晴(は)れると、岩山(いわやま)の上に、城(しろ)が。

いや、城じゃない。

メカだ。


犬の顔をしていて、吼(ほ)えたぞ。

(ヤッター!)


そうか、これこそが、天空のオトモ忍。


空飛ぶオトモ忍が、ビームを発射!

さすがのヌエも、ひるみます。


着地すると、キャタピラ走行(そうこう)。

しかし、デカいな。


アカニンジャーは、興奮(こうふん)しています。

「うおおぉぉ~~っ!」

「超(ちょう)熱いな!」



オトモ忍から、冷気(れいき)が。

なんと、ヌエの足元(あしもと)を凍(こお)らせて、動けなくした。


おっと、そこに銃撃だ。

無駄(むだ)のない、流れるような攻撃。


「一度、退(ひ)くしかないでごザルな」

巨大化ヌエは、撤退してしまいました。


天空のオトモ忍


オトモ忍を追いかける、天晴たち。


すると、赤く光る球体(きゅうたい)が出てきて、謎のオッサンになった。

「自己紹介(じこしょうかい)するぜ」

「オレの名は、獅子王(ししおう)」

「天空のオトモ忍と呼ばれる、ライオンハオーの精霊(せいれい)だ」



やはり、天空のオトモ忍だったか。

けど、精霊って…。


天晴は、パチン! と、指を鳴らした。

「つまり、じいちゃんが手なずけろって言ってたやつか!」


「ひとつ聞かせろ、小僧」と、獅子王は天晴に問(と)いました。

「オレを手なずけて、どうする?」

(いくらカワイイからといっても、グラビア・デビューはせんぞ)


「決まってんだろ!」と、天晴は言います。

「ラストニンジャになって、牙鬼から、世の中のみんなを守(まも)るんだ!」

「だから、オレたちに、ついてきてくれ!」



その時、獅子王は、過去(かこ)を見ていた。

好天の言葉が、よみがえります。

<ラストニンジャの使命(しめい)は、世の中を、人々を守ること>

<そのために、おまえの力が必要(ひつよう)じゃ>

<わしに…ついてこい!>

天晴は、まるで、生き写(うつ)しだ。

外見は違うけど、中身はそっくり。


悲しそうな顔をして、獅子王は頭を振りました。

「それなら、オレは断(ことわ)るだけだ」

「じゃあな」

「あばよ」


獅子王は、消えてしまった。


(誰かが言った。獅子王は日サロに行ったんだよ、と)



天空のオトモ忍を手なずけるという、好天の課題。

クリアするのは、そうとう難(むつか)しそうだ。


けれど、だからこそ、クリアしなければ。





<感想>


また、ごっついキャラが現れました。

濃い、濃いな~。

よくいえばスターウォーズのヨーダ。悪く言えば、<ピー>。

いいですね。

こういうキャラが出てくると、盛り上がる。


ハチャメチャかと思ったら、6人の長所と短所を見抜いたり。

天晴たちの成長には欠かせない存在になりそう。


でも、協力は、拒否されてしまいました。

何か、理由がありそうですね。


新オトモ忍も、登場。

ビックサイズです。

そして、来週は、変形が見れそうだ。





手裏剣戦隊ニンニンジャー シュリケン合体 DXシュリケンジン



手裏剣戦隊ニンニンジャー シュリケン合体 DXライオンハオー






来週のニンニンジャーは――


ニンニンジャー 来週の予告

第20話「ザ・超絶! ライオンハオー!」


獅子王を手なずけることは、できるのだろうか?

雑賀鉄之助の協力は?


アカニンジャーが、超絶に!






今週のおまけ

左上:アカニンジャー、フォー!
右上:壊されたアイテム。

左中:先代の雑賀鉄之助だろうか?
右中:キラキラ乙女たち。

左下:22代・雑賀鉄之助。
右下:分身、霞さん。













<<「八雲のおかしな趣味 vs オトロシ/第18話」
   「アカニンジャー超絶&雑賀鉄之助/第20話」>>


「手裏剣戦隊ニンニンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」



 → 「獣電戦隊キョウリュウジャー 目次」
 → 「特命戦隊ゴーバスターズ 目次」
 → 「海賊戦隊ゴーカイジャー 目次」
 → 「天装戦隊ゴセイジャー 目次」
 → 「侍戦隊シンケンジャー 目次」
 → 「烈車戦隊トッキュウジャー レビューの目次」





今週の1票を、よろしく。









関連記事
[サイト内タグ]:  手裏剣戦隊ニンニンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


手裏剣戦隊ニンニンジャーの第19話を見ました。 忍びの19 探せ!天空のオトモ忍 天晴達はキンジの弟子入りを認めてもらえるよう好天を説得しようとするが、好天は聞き入れてくれない。 「キンちゃんとあの狐野郎、全然違うだろ」 「取らんと言ったら取らん!!わしに意見とは生意気な、ラストニンジャを説き伏せたいのなら少しでもわしを越えてからにしろ」 そんな中、上級妖怪ヌエが出...
[ MAGI☆の日記 ]

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■