ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
加藤諦三 著「自分に気づく心理学」(PHP)より。



第5章 人を愛し、人から愛される能力

(P162)人に好かれるということの意味



「好かれているということは、相手にことさら何もしてあげる必要はないのである」と、加藤諦三さんはおっしゃっています。

相手は、対価など求めてない。

ただ、思考のくせとして、「好かれるには、○○しなければならない」というのが染みついている人もいると。相手のために何かしないと、不安になってしまいます。何もしないで好かれるなんて、思いつきもしない。


人が人を好きになるというのは、相手に満足しているということ。それは「何かをしてくれるから満足だ」というのではなくて、一緒にいることで満ち足りるということ。なので、何もする必要はない。

では、なぜ、こういうことが飲み込めないのでしょうか?


自分自身に満足している人は、これを自然と受け入れているのでしょう。逆に、自分自身に満足していない人は、これができない。

自分に満足していないので、相手が何もしない自分に満足するなんて、想像できません。なので、相手が求めていなくても、何かしてあげようと頑張ってしまう。

これが、対等な関係を壊す要因なのかもしれません。

といっても、これは当人の責任ではありません。その人が悪いのではなくて、「気がついたらそうなっていた」というだけ。そんなクセが、染みついてしまっているだけなのです。


無条件に愛された経験を土台とする人は、自信が持てるし、自分に満足することができる。これが、ニュートラルな状態になります。

けれど、愛されるには条件が必要だった人は、そうはいかない。何かをしないと愛されなかったので、ニュートラルな状態では、不安でしょうがありません。何もしないで好かれるとは、とうてい思えない。


実はここにも、時間超越や場所超越の罠があります。本人は、今を生きているつもりでいる。でも実は、過去に強く影響されているんです。

目の前の相手は、何かしてもらいたいなんて思っちゃいない。ウマが合えば、何もしなくても満足し、好きになってくれます。

にもかかわらず、過去に囚われている人は、目の前のことが見えません。目の前の人を見ているつもりで、過去の人を見ている。過去、自分に強い影響を与えた、条件付きでないと愛してくれなかった人を、ずっと見ているのです。



小さい頃自分を偽ったり、自分を犠牲にした時だけ気にいられた人にしてみれば、大人になっていきなり、今のままの自分でも他人は好きになってくれると言われても、そう感じることはできないであろう。

(P164)





人とうまく付き合えない人は、現実との間に、上に書いたようなギャップがあるようです。





自分に気づく心理学



人に好かれる35の魔法






(認識A)
何もしてくれなくていい。ウマが合うから、好きだ。

(認識B)
どうして、○○してあげたのに、好かれないのだろう?





<<「第38回 嫌われる理由」「第40回 親密になれない理由」>>


 → 「自分に気づく心理学の目次 前半 第1章~第3章」




関連記事
[サイト内タグ]:  自分に気づく心理学



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■