ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
無料ゲーム「艦隊これくしょん - 艦これ」に関する日記。


艦これ 1周年 春イベント。

今回は、E-3 ポートワイン沖海域 。

その前のE-2で苦労したので、こっちの方が楽でした。

無傷の7連勝で、あっさりクリアできた。


提督室 4月29日



艦隊これくしょん ~艦これ~ DMM.com
(ゲームはこちらから)



<E-3 南西海域 ポートワイン沖海域>


E-3 南西海域 ポートワイン沖海域




【索敵能力】

ここでも、索敵能力が大切になります。

艦娘の索敵能力と索敵装備は、それなりに充実させてください。

戦艦は、索敵機(水上偵察機など)を積んで、連撃仕様に。

昼戦の連撃で、敵戦艦を撃沈、敵空母を中破以上にできれば、こちらのダメージがうんと減ります。



【ルート固定】


E-3 ポートワイン沖海域 マップ


4/28の情報だと、駆逐艦、軽巡を含まない艦隊で、「A」へ。

4/29の情報だと、空母系2隻以上で、「A」へ。


正規空母か装甲空母2隻以上で、「C→E」。

艦隊の索敵値合計が高く、水上偵察機などの索敵機装備で、「H→L」のボス戦決定。


E-3 索敵能力の充実でボスへ




【道中】

気をつけるのは、初戦で現れる潜水艦2隻。

開幕の雷撃で、中破されることがあります。

2回目の雷撃を回避するため、雷巡に対潜装備を積み、撃沈することにした。


E-3 初戦の潜水艦対策


2戦目「E」には、空母と軽空母が。

対空装備高めで、対応。


3戦目「H」には、戦艦2隻が待っている。

昼戦の連撃で、早めに撃沈してくれると、助かります。



「B」からのルートだと、ボス前で夜戦マップ「I」があるらしいのですが、一度も通りませんでした。




【装備】

昼戦の連撃を得るため、戦艦には、索敵機を。

さらに、ボス戦に有効な3式弾を入れる。「主砲、主砲、索敵機、三式弾」。

制空権を確保して「接触」するため、空母に「流星改、烈風、烈風、烈風」。

初戦の潜水艦対策のため、雷巡に「ソナー、爆雷、甲標的」。


【編成】

雷巡、戦、戦、戦、空、空。


E-3 編成例

E-3 編成例

E-3 編成例


夜戦マップを回避できるので、それほどシビアではないものの、キラキラ付けを保険として、マメにつけました。



【結果】

大破撤退することなく、7連続でボス戦S勝利。

E-2と比べると、楽でした。


E-3 結果


E-3で使ったバケツは、22個。

気長にやってたので、2時間程度なら、バケツを使わなかったことも多い。


燃料は、2639。

弾薬は、3592。



ボスは、港湾基地 港湾棲姫。

角、胸、ウエスト、スカート、どこに注目するかな?

E-3 ボス 港湾基地 港湾棲姫


ボス戦の編成は、港湾棲姫、護衛要塞×2、戦艦ル級flagship×2、軽巡ヘ級flagship。

E-3 ボス戦 敵編成

E-3 ボス戦 護衛要塞

E-3 ボス 港湾棲姫



ゲージ破壊は、指輪が輝く榛名さん。

E-3 ゲージ破壊



これまでレア艦のドロップがありませんでしたが、ついに来た!

駆逐艦「谷風」ドロップ



ボーナスは、こちら。

E-3 勲章2個

勲章2個。


駆逐艦「天津風」

待ちに待った、駆逐艦「天津風」。





そして、E-4に続くのであった。

E-3終了











艦隊これくしょん -艦これ- 鎮守府生活のすゝめ Vol.3 (エンターブレインムック)


Dell Venue 8 Pro 64G WiFi Office H&Bモデル レッド(Atom Z3740D/2GB/64GB/8インチWXGA/Office H&B 2013/Windows8.1 32Bit) Venue 8 Pro 13Q42





次のE-4は、対潜水艦マップ。

ダメコンを使わないと、つらいかも。

燃料消費が少ないのが、すごく助かります。




関連記事
[サイト内タグ]:  艦隊これくしょん  ゲーム



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■