ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
無料ゲーム「艦隊これくしょん - 艦これ」に関する日記。


2014年3月14日のホワイトアップデートで、新海域が2つ追加されました。

今回はそのひとつ、1-5に関する情報を。


提督室 3月14日


ここだと、新米提督さんでも、潜水艦を入手できそうです。


艦隊これくしょん ~艦これ~ DMM.com
(ゲームはこちらから)



<1-5 鎮守府近海対潜哨戒>


1-5 鎮守府近海対潜哨戒


特徴をまとめると、

 ・ゲームの進捗によって、難易度とドロップ内容が変わる。
 ・最近始めた提督さんでも、反復出撃により、伊号潜水艦をゲットできる。
 ・ゲージ回復は無し。
 ・クリアすると、勲章をもらえる。(集めると、いいことがあるらしい)
 ・月初めにリセットされ、ゲージ回復するので、再制圧が可能。
 ・次の海域に行くのには、関係ない。スルーも可。




艦これスタッフさんからのアナウンスは、こんな感じ。


05▼Extra Operation:新海域【#1-5】実装
新海域【#1-5】「鎮守府近海対潜哨戒」が実装されます。本作戦は【Extra Operation】仕様(※後述)となっています。本海域はその難易度/ドロップ内容がゲーム進捗によって変化します。(続きます)


06▼Extra Operation:新海域【#1-5】実装(続き)
また、新海域【#1-5】「鎮守府近海対潜哨戒」では、比較的最近「艦これ」を始めた提督の皆さんも、小規模かつ強力な対潜部隊を編制/反復出撃させることで、伊号潜水艦をドロップで入手できる可能性があります。


06▼Extra Operation について
新実装される【#1-5】などの【Extra Operation】仕様の海域には海域敵戦力ゲージが設定(時間回復しません)され、これを漸減/撃滅することで、制圧が可能です。同制圧成功で【勲章】が1つ贈呈されます。(続きます)


07▼Extra Operation について(続き)
【勲章】は資源等に替えることも出来ますが、数を揃えるといいことあるかも!【Extra Operation】仕様海域の敵戦力は月単位で復活します。※月初に海域敵戦力ゲージが復活し、再制圧が可能です。(続きます)


08▼Extra Operation について(続き)
【Extra Operation】仕様海域は、ゲーム進行上無理に攻略しなくてはいけない海域ではありません。各海域とも4つ目の海域を攻略すれば、次の攻略海域への進攻が可能となります。この点…ご留意頂けますと幸いです。





何回か試しましたが、なかなか強力な潜水艦でした。

これは、ゲームが進んでいるからだと思われます。

ただ、潜水艦とだけの戦闘なので、ソナーや爆雷など対潜水艦の装備をガン積みにすれば、問題なし。

先制攻撃は怖いですけどね。


作戦内容に、「なるべく小編成の対潜哨戒部隊を編成し」とあります。

まだ検証中ですが、これがルート固定に関わるものだと思われる。


安定してボスに行ったのは、4隻編成。

駆逐艦と軽巡が計3隻。

プラス、攻撃を2巡させるために、戦艦を入れました。

普通の戦艦だと潜水艦を攻撃できないので、航空戦艦を選ぶ。

さらに、瑞雲と試製晴嵐をガン積みして、攻撃力をアップした。

(5隻以上の編成、4隻以下でも軽巡が3隻なら、ボスハズレになるという報告あり)

(4隻以下の編成で、軽巡は2隻以下がいいみたい)

(あと、航空戦艦はいいけど、普通の戦艦はダメ)

(軽空母、水母、航巡を1隻のみ編成に加えると、Eからボスに直行)



編成例:(クリックすると、画像を見れます)

1-5 編成例


これで、A → B → C → E → I と進みました。

(Eは「気のせいだった」マス)


1-5 ルートマップ


4回S勝利して、ゲージ破壊した。


ゲージ破壊


その後、勲章をゲットできました。


1-5クリアで勲章ゲット


1-5の勲章






コンプティーク 2014年 04月号 [雑誌]


艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (富士見ファンタジア文庫)










関連記事
[サイト内タグ]:  艦隊これくしょん  ゲーム



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■