ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
おもしろいとウワサの「艦コレ」に登録してみました。


DMMのページで登録します。

すでにDMMユーザーだったので、簡単に登録できた。

もちろん、新規登録もできます。


登録は無料。

アイテムを課金によって買うことも可能ですが、買わなくても十分にプレーできるみたい。

稼ぎはアイテム課金ではなく、マルチメディア展開で収益化を図るとのこと。


 → 艦隊これくしょん ~艦これ~ DMM.com



登録したら、まずは キャラを選びます。

私は駆逐艦の「吹雪」を選んだ。

マジメな女の子のようです。

話し方も、ていねい。

艦隊これくしょん 吹雪



まずは[編成]を行うのですが、吹雪以外いないので、[工廠]へ。

[建造]で、戦艦を作りました。


そこで建造された艦娘が、「涼風」。

元気っ子です。

艦隊これくしょん 涼風

「私が艦隊に加われば、百人力さ!」


次に、[任務]へ移動。

任務を達成して、アイテムと共に新しい艦娘をゲット。

それが、「白雪」。

こちらも、優等生キャラ。

艦隊これくしょん 白雪

おさげが、いいですな。

お茶を勧めたりも、してくれる。



また[工廠]に戻って、装備を開発。

その後、また新しい艦船を建造。

それが、「曙」。

艦隊これくしょん 曙

この娘、ツンデレキャラなのか、あたりがキツイです。

「ウザい」とか「クソ提督」とか、言いたい放題。



[編成]画面で、まずは以上の4艦で第一艦隊を編成。

いざ、母港から[出撃]です。



艦隊これくしょん 出撃



まずは、鎮守府正面海域から。


<鎮守府正面海域>


ルールもよく分からないまま、海域へ。

いきなりの戦闘開始です。


陣形を選択するのですが、「単縦陣」を選んだ。

まだ1日目なのでよく分かりませんが、バランスがいい気がする。


艦隊これくしょん 陣形


戦闘は、自動で進行。

最初のマップなので、敵も強くありません。

なので、あっさり完全勝利。


艦隊これくしょん 砲撃戦

艦隊これくしょん 勝利


そこで、「潮」が仲間に入りました。

艦隊これくしょん 潮

臆病者で、いつもビクビク。

腰が引けてます。

でも、健気なのだ。



ダメージがないので、[進撃]。

ルートが2つありますが、羅針盤をルーレットのように回して、選択します。



この戦闘でも、勝利。

白露型駆逐艦「時雨」が仲間に加わった。

艦隊これくしょん 時雨

「これから、よろしくね」



これで、第一艦隊の6つの席が埋まりました。



帰港したら、燃料と弾薬を[補給]。


お次は、[演習]を試した。

これは他の司令官が率いる艦隊と模擬線を行うモード。



ここで、中破を経験。

ダメージを受けると、こうなる。


艦隊これくしょん 中破

艦隊これくしょん 中破

艦隊これくしょん 中破


誰ですか?

中破したいと言った人は?


演習でダメージを受けても、[入渠]しての修理の必要はないみたい。

パラメーターは、元のままです。

ただし、燃料と弾薬は消費されるので、[補給]は必要。



その後、「子日(ねのひ)」が仲間に。

艦隊これくしょん 子日

「艦名、読みづらくなんか、ないよね? ね?」


また、「村雨」もゲット。

艦隊これくしょん 村雨

「みんな、よろしくね!」


「皐月」も。

艦隊これくしょん 皐月

「皐月だよっ。よろしくな!」


「如月」さん。

艦隊これくしょん 如月

「おそばに置いてくださいね」



その後は、任務を達成して、燃料や弾薬を稼いだ。

「遂行中」にしとかないと、達成にならないようですね。

注意、注意!


出撃では、鎮守府正面海域をクリア。

次は、[西南諸島沖]へ。

敵も、だんだん強くなってきたぞ。




艦隊これくしょん 陶器製タンブラー 金剛型四姉妹


コンプティーク 2013年 09月号 [雑誌]


艦隊これくしょん ~艦これ~ DMM.com





関連記事
[サイト内タグ]:  艦隊これくしょん  ゲーム



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■