ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
本堂を左に進んでいくと、「奥の院」という標識があります。


奥の院の標識


先に進むと、水の音が聞こえる。

ザーっという音色が、何とも心地いい。

これだけでも、癒し効果やリラックス効果がありそう。


すぐ向こうに、赤い橋が見えます。

川は大きな石だらけ。


太山寺川

清流

奥の院への橋


太山寺川の流れを聞きながら、閼伽井(あかい)橋を渡る。


閼伽井橋


閼伽(あか)というのは、仏前にお供えする清浄水のこと。

原義は、「価値あるもの」の意。

功徳水とも呼ばれる。

閼伽井は、閼伽水を汲む場所や井戸のことです。



日差し、山の緑、清流の音。

遠くに聞こえる鳥の鳴く声。

最高です。

人がおらず、自然だけがありました。

早起きは三文の徳と言いますが、そんな日だった。



橋を渡ってすぐに、赤い鳥居が並んでいるのが見えます。

ここが、「奥の院の稲荷舎」


奥の院 稲荷舎


石段が、歴史を感じさせます。

苔も、いい感じ。


奥の院 稲荷舎


大竹大神とある。


大竹大神

お稲荷さん


左右2体ずつ、計4体のお稲荷さん。



お参りを終えたら、右へ。

ザックザックと土が音を立てる。


川沿いのお地蔵さんに挨拶しながら、右手に進みます。


お地蔵さん

お地蔵さん

1体、前掛けがめくれてたので、なおした。

帽子、上手に編んであるなあ。

かわいい。



奥に、「地蔵堂」があります。

一願地蔵といって、ひとつの願いに限って、おかげが いただけるらしい。

「おかげ」って言葉、日本的でいいですね。


地蔵堂


川上には、磨崖仏といって、岩肌に不動明王像が刻まれた花こう岩があるのだという。


川上




少しゆるいところがあるので気をつけながら、戻ります。



最後は、県指定文化財の「太山寺三重塔」

建立は言い伝えだと、1688年。


太山寺 三重塔


屋根が全部、同じ大きさですね。

間近で見ると、迫力がある。


ここも、土足厳禁。

中は見れませんが、大日如来座像と四天王立像が安置されているとのこと。


屋根を、邪気が支えてくれています。


三重塔の邪気


遠くから見ても、美しい。


三重塔







いろいろ見て回って、十分に元を取りました。

拝観料300円は安いと思った。

ぱっと帰っちゃう人は別だけど、いろいろ歩いて回る人にはよさそう。


自然との調和が、いかにも日本の寺社仏閣らしい。

飾らない感じもいい。

気候もよかったし、いい日になりました。


最後におみくじを引き、お土産を買って、帰った。



帰り道、安養院庭園が公開中になってました。


安養院庭園


公開は、4月27日から5月5日と、11月15日から30日とのこと。





神社・仏閣ぴあ (ぴあMOOK)


ペンブックス4 神社とは何か? お寺とは何か? (Pen BOOKS)





バスの時間はちょっと先だったので、市営地下鉄伊川谷駅の方向に、停留所3つほど歩いた。

いい気候だ。

なでしこの湯に、たくさん車が停まっていた。




太山寺、今度は秋に来たいな。




関連記事
[サイト内タグ]:  寺社仏閣



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■