ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
「ただ」=何事もなく、そのままであること。無料、代金のいらないこと。特別に変わった点がないこと。タダは無料。でも、無価値かというと、そうでもないようです。


スーパーに行く。レジで、「いらっしゃいませ」とお辞儀をされる。笑顔を作ってくれる人もいる。歯医者さんなんかでも、そう。これらは無料で、それが評価されて給料が上がるなんて話も聞かないけれど、すごく大事で、尊いことだと思う。

稀に、すごく稀に、「あたしゃ あんたの親の仇なのか?」とか「前世で因縁でもあるのか?」と思うような接客態度をする人がいます。まるで「愛想よくするのが損」みたいな感じ。まるでタブーであるかのように、「それをしないようにする」。


確かに、愛想よくしても、それが給与や待遇に反映されるわけではないかもしれない。エネルギーを使うという意味では、損だと思えるのかもしれない。

でも、それって、ちょっと違いますよね。


ここでもう一度、タダの意味について。

タダは無料という意味と共に、「特別変わった点がないこと」や「何事もないさま」という意味がある。これが実は、尊いのです。

お店などでいえば、ある程度ちゃんとした接客態度で迎えることで、これらが維持される。逆にいえば、こんなことにエネルギーを使うなんてムダだとして止めてしまったら、これらを失ってしまいます。

確かに、やったからといって、目に見えてプラスになるわけじゃないかもしれない。ゼロのままかもしれない。でも、あまりにやらないでいると、マイナスになってしまうんですね。


タダでしたことが、まわりまわって、どこかでプラスになっていることがあります。

それそのものについてはタダ、徒労かもしれない。

でも、別のところで元を取っていたり、それ以上の報酬を得ていることもあるようです。





フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略






それに、エネルギーを出し惜しみしたからといって、それを別のところで使えるとは限らないようですね。


 → 「(23) 心のエネルギーと鉱脈/こころの処方箋」




関連記事
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■