ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
特命戦隊ゴーバスターズ、第45話「Mission45 謹賀新年! 小さな強敵、再び」

オモチロイド&オモチゾード 登場!

<決まってんだろ。ふたりがこの勝負に勝てるよう、最大限のサポートをする。それだけだ!>



ついにメサイアを倒し、ゴーバスターズたちに平穏なお正月が来ました。

そろそろ、将来のことも考える時期か。

となると、結婚も。

そこに現れたのは、小さな強敵?

でも、ケシゴムロイドじゃないみたい。



特命戦隊ゴーバスターズ キャラクターソング アルバム





新年(しんねん)、あけましておめでとうございます!

司令室(しれいしつ)も今日(きょう)ばかりは、お正月(しょうがつ)モードです。

男性陣(だんせいじん)は羽織袴(はおりはかま)、女性陣(じょせいじん)は華(はな)やかな振袖(ふりそで)を着(き)ている。

おっと、ビート・J・スタッグにも、飾(かざ)りが。


まずはリュウジ(馬場良馬)が、テレビの前(まえ)のみんなに聞きました。

「みんなは、いいお正月を過(す)ごせたかな?」


ヨーコ(小宮有紗)も聞きます。

「おいしいお餅(もち)は、食べたかな?」


「オレは食べてない」と、ビート・J・スタッグは言う。

頭(あたま)の角(つの)には、しめ飾り。肩(かた)には羽子板(はごいた)など、正月らしい飾りつけがされています。


「キミは、食べられないでしょ」

すかさず、陣マサト(松本寛也)がツッコみました。

2013年も、亜空間漫才(あくうかんまんざい)は健在(けんざい)なようです。


ここであらためて、ヒロム(鈴木勝大)から あいさつが。

「今年(ことし)もキミたちの平和(へいわ)は、ゴーバスターズが守(まも)るからね」

シアターGロッソで、ボクと握手。


ここでリュウジが、ヒロムに新年のお願(ねが)いについて聞きました。

でも、ヒロムは、特(とく)にしてないという。

平和とか、健康(けんこう)とか、幸(しあわ)せになれますようにとか、そういうのは神頼(かみだの)みじゃなくて、自分たちの力で何とかしてみせるもんだと。

新年から、努力(どりょく)を怠(おこた)らない決意(けつい)を見せました。

欲(ほ)しいものは、自分(じぶん)でつかみとるつもりです。

そして、ひとりでムリなことは、仲間(なかま)と一緒(いっしょ)にやる。


と、その時、警報(けいほう)が鳴(な)りました。

東(ひがし)地区 H-211ポイントに、ヴァグラスの目撃情報(もくげきじょうほう)あり。

ゴーバスターズが、すぐに出動(しゅつどう)します。


ゴーバスターズのお正月




街(まち)に、バグラーたちの姿(すがた)がありました。

人々(ひとびと)を襲(おそ)うわけではなく、何かを探(さが)しているのかな?


っと、そこにゴーバスターズが到着(とうちゃく)。

さっそく、変身(へんしん)します。

<イッツ・モーフィンタイム!>

「レッツ・モーフィン!」

2013年の初(はつ)変身だ!


変身ゴーバスターズ


めでたい初日(はつひ)の出(で)の赤、レッドバスター!

海の幸(さち)が豊富(ほうふ)な海の青、ブルーバスター!

伊達(だて)な勝(か)ち栗(ぐり)の黄色、イエローバスター!

金運(きんうん)に導(みちび)く黄金色(おうごんいろ)、ビートバスター!

相棒(あいぼう)とふたりで 金銀財宝(きんぎんざいほう)、スタッグバスター!

正月の縁起(えんぎ)かつぎもまかせろ、正月仮面! 特命戦隊ゴーバスターズ!


2013年も、みなさんが健康にすごせますように!

無病息災(むびょうそくさい)! 大願成就(たいがんじょうじゅ)!

バスターズ、レディ、ゴー!



こうして戦闘(せんとう)が開始(かいし)されましたが、あれ?

バグラーのうち、ふたりだけが 柱(はしら)に隠(かく)れちゃってます。

コソコソ 何をしてるんだろう?


次々にパンチが決(き)まる、レッドバスター。

ブルーバスターは、階段(かいだん)からダイブだ。

イエローバスターは、ソウガンブレードをふるいます。

ビートバスターは、ドライブレードでトリッキーな動き。

背中(せなか)にまわして、相手の剣を受けた。

スタッグバスターの剣さばきも、カッコいいぞ。


こうしてバグラー軍団(ぐんだん)は、あっという間に削除(さくじょ)されました。

隠れていたふたりを除(のぞ)いて。



司令室にもどったヨーコは、不平(ふへい)をもらした。

「せっかくの非番(ひばん)だってのに、イヤんなっちゃう!」

口をとがらせます。


すると、森下(高橋直人)が気を利(き)かせてくれました。

何かあったら連絡(れんらく)するので、午後(ごご)はゆっくり休(やす)んでくださいと言ってくれた。

お正月ですが、森下は当直(とうちょく)なのです。


あれ? ヒロムがいませんね。

何でも、リカ姉さんと用事(ようじ)があるらしい。


っと、そこにゴリサキが来て、リュウジを引(ひ)っ張(ぱ)って行きます。

こちらの用事は、何だろう?



ヒロムはニックと共(とも)に、公園(こうえん)で リカ(吉木りさ)姉さんと会(あ)っていた。

まずは、新年のあいさつからだ。

すると、リカ姉さんがお年玉をくれました。

さらに、みんなにお年賀(ねんが)までくれた。

リカ姉さん、気が利きます。

以前(いぜん)と比(くら)べ、表情(ひょうじょう)もおだやか。

すっかり、まるくなってます。


「じゃあ、わたしはここで♪」

リカ姉さんは、ウキウキしながら どこかに行こうとしました。

用事があると、笑顔で言います。

なんでも、勝負(しょうぶ)の日らしい。

勝負って、何の?



ゴリサキは強引(ごういん)に 服をはぎとり、リュウジをスーツに着替(きが)えさせました。

「今日はリュウジにとって、勝負の日なんだ」

そう言って意味深(いみしん)に笑い、どこかに連(つ)れ出す。


その様子(ようす)を、ヨーコが見ていた。

何やってんだろう? と首(くび)をかしげますが、部屋(へや)に置(お)いてあった物を見てビックリ。

これは、お見合い写真(しゃしん)?



勝負の日とは、お見合いのことに違(ちが)いない。

ヨーコは司令室で、森下や陣たちにそう話しました。


すると、陣が言った。

「ヨーコちゃんのお姉ちゃん的存在(てきそんざい)ができるってわけか」


っと、司令室にもどってきたヒロムとニックが、その話を耳(みみ)にした。

リカ姉さんの勝負も、ひょっとしたら見合いのことなのか?

ということは、ヒロムにお兄(にい)さんができる?



ゴリサキが、リュウジに女性(じょせい)を紹介(しょうかい)しました。

黒木司令の同僚(どうりょう)の方(かた)の娘(むすめ)さんで、名前(なまえ)を佐藤レナ(石原あつ美)という。


「それじゃあ、あとは若(わか)いふたりに任(まか)せるとしますか」

ゴリサキは、まるで仲人(なこうど)みたい。


去(さ)ろうとしたゴリサキを、リュウジがあわてて呼(よ)び止(と)めました。

見えないところに連れて行き、事情(じじょう)を聞きます。

「どういうこと? 何なんだよ、これ、いったい!」


ゴリサキは澄(す)まして、お見合いに決まってると答えた。

リュウジも もう29歳(さい)。

身(み)を固(かた)めてもいい頃(ころ)だというのです。


実は、黒木(榊英雄)司令は、お見合いを断(ことわ)る気でいました。

今のタイミングでは、させられないと。

でも、ゴリサキはこっそり話を進め、この見合いをセッティングしたのです。


「冗談(じょうだん)じゃない!」と、リュウジは怒(おこ)りました。

おまえ、オレの気持ち、知ってんだろ?

今までのことは、何だったんだ?

オレとのことは、遊びだったのか?

見損なったぞ、ゴリサキ!


「ヴァグラスと戦(たたか)っている最中(さいちゅう)にお見合いなんかできるかよ!」と言います。


怒って帰ろうとするリュウジを、ゴリサキが止めた。

「戦う男こそ、生活(せいかつ)をサポートしてくれる奥(おく)さんが必要(ひつよう)なんだ」

「オレも、いつまでも面倒(めんどう)みられるか分(わ)からないし」


それに、ここで帰るのは相手に失礼(しつれい)だと たしなめる。

地球(ちきゅう)を守(まも)っている男が、そんなことをしちゃダメだと。


こうして、リュウジはしぶしぶながら、お見合いすることになりました。


まずはふたりきりでテーブルにすわり、お茶の時間。

すると、レナがリュウジの職業(しょくぎょう)について たずねた。


スーパー戦隊のゴーバスターズです!

そう答(こた)えるわけにはいかない、リュウジ。

いろいろ迷(まよ)ったあげく、「地球を守っちゃったりなんか…」と言葉(ことば)を選(えら)んだ。

すると相手に怪訝(けげん)な顔をされたので、あわてて ごまかします。

「主(おも)に、ウイルスのセキュリティーといいますか…」


これでレナは、リュウジの仕事がシステムエンジニアだと誤解(ごかい)したようです。



そんな様子を眺(なが)めている3人がいた。

「リュウジのやつ、ガッチガチじゃねえか」

そう言うアフロにサングラスの男は、え? 陣?

似合(にあ)うな。


カワイイ私服(しふく)のヨーコは、メモ帳(ちょう)に何か書いてますね。

「やさしさ、6点。見ため、8点。性格(せいかく)は今のところ、5点かな」

おお、将来(しょうらい)お姉さん的な存在になるかもしれないから、品定(しなさだ)めしているのか。


って、わあああああああ!!!

テーブルに奇怪(きっかい)な生き物が!

って、Jかよ!!

「分かった、オレがお見合いする」なんて、言ってるし。


リュウジのお見合い大作戦


ヨーコがJを止めようとしていると、静(しず)かにするように注意(ちゅうい)されました。

って、注意したのはヒロムだった。

ヒロムはヒロムで、リカのお見合いを のぞいているのです。


ノリで来てしまったヨーコでしたが、どうしたらいいのかと困(こま)ってしまった。


すると、陣が言いました。

「決まってんだろ。ふたりがこの勝負に勝(か)てるよう、最大限(さいだいげん)のサポートをする。それだけだ」

よっ、陣さん、カッコいい。

「ヒロムもヨーコちゃんも、姉ちゃんやリュウジに大事(だいじ)にされてきたんだ」

「だったら、その 怨――いや 恩(おん)を返す時が、今なんじゃねえのか?」



陣さん、悪いものでも食ったのか?

いつになくマジメだ。



複雑(ふくざつ)な思いだったヒロムですが、ふたりを応援(おうえん)することに決めました。

さっそく、モーフィンブレスで森下に たのみます。

何か起こっても、リュウジには連絡(れんらく)しないでほしい。

ヴァグラスには自分たちだけで対処(たいしょ)するからと。


事情を知っている森下は、それを快(こころよ)く引き受けました。



逃(に)げのびた ふたりのバグラーですが、端末(たんまつ)を持って、もめてますね。

って、これ、エスケイプが持っていたタブレット端末か?


あっ!

もめていたら、端末を飛(と)ばしちゃいましたよ。

飛んで行った先は、屋台(やたい)です。

っとと、モチを焼(や)いているところに、チップがついちゃいました。

このままだと、メタロイドが生(う)まれちゃうんじゃない?



南(みなみ)地区 M-061ポイントで、エネトロンの異常消費反応(いじょうしょうひはんのう)をキャッチ。

メガゾードの転送(てんそう)も、確認(かくにん)されました。

転送完了(てんそうかんりょう)までの時間は、5分34秒。



その連絡を、ヒロムやヨーコは受(う)けた。

現場(げんば)に行って状況(じょうきょう)を確認しないといけませんが、リュウジやリカ姉さんに知らせると お見合いが台無(だいな)しになってしまう。

ふたりには気づかれないようにメタロイドを削除(さくじょ)し、メガゾードをシャットダウンしなければなりません。


が、急(いそ)いで店(みせ)を出ようとしていると、ヒロムとヨーコがリュウジに見つかってしまいました。

レナはトイレのため、席(せき)を外(はず)しています。

ごまかそうとするふたりに、リュウジはたのんだ。

「ちょうどよかった。ひとりじゃキツいから、一緒(いっしょ)にいてくれないかな?」

そう言って、ふたりの腕(うで)を引っ張ります。


事情は話せないし、現場には向かわなければいけない。

そこでヒロムはトイレに行くと言って、その場を離(はな)れました。

あとのことは、ヨーコにまかせます。



現場に向かったスタッグバスターは、ドライブレードでバグラーを斬(き)った。

ビートバスターは、モーフィンブラスターで撃(う)つ。

これで、ふたりのバグラーが倒(たお)されました。


と、それをオモチロイドが見ていた。

「ならば、オレの必殺攻撃(ひっさつこうげき)受けてみよ~!」

そう言って、何か発射(はっしゃ)しましたよ。

不意(ふい)をつかれたビート&スタッグは、ヤバイんじゃないの?


が、そうでもなかった。

足にモチがついて、こけただけ。


遅(おく)れて、レッドバスターが駆(か)けつけました。

でも、メタロイドの姿がありません。

そう、オモチロイドは、すごく小さいのです。

「ああ~! こんな小さいままじゃ、まともに戦えないぞ! どうする?」

オモチロイド


小さなオモチロイドは、どうするつもりなんだろう?





勝負の日だというから何かと思ったら、お見合いだった。

しかも、リュウジとリカ姉さん、ダブルです。


でも、そんな時に、メタロイドが登場。

これが、ケシゴムロイドと同じで、ミニサイズときている。


シリアスな展開が続くゴーバスターズですが、今回はホッコリモードか。

リュウジたちのお見合いに、小さな強敵。

ヒロムたちはこのミッションを、クリアできるのか?





スーパー戦隊シリーズ 特命戦隊ゴーバスターズ VOL.8 [Blu-ray]




特命戦隊ゴーバスターズ 特命合体 DXバスターヘラクレスセット




HYPER HOBBY (ハイパーホビー) 2013年 02月号 [雑誌]






<<「最終決戦 vs ゼータ&メガゾード軍団/Mission44 聖夜・使命果たすとき 前編」
   「賀正 バスターヘラクレス鏡餅 vs オモチゾード/Mission45 謹賀新年! 小さな強敵、再び 後編」>>


 → 「特命戦隊ゴーバスターズ 目次」





「特命戦隊ゴーバスターズ ブログコミュニティ - テレビブログ村」


 → 「海賊戦隊ゴーカイジャー 目次」
 → 「天装戦隊ゴセイジャー 目次」
 → 「侍戦隊シンケンジャー 目次」





今週の1票を、よろしく。








関連記事
[サイト内タグ]:  特命戦隊ゴーバスターズ



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


特命戦隊ゴーバスターズの第45話を見ました。 Mission45 謹賀新年 小さな強敵、再び 新しい年を迎え、ヒロムは姉のリカと待ち合わせるが、お年玉とお年賀をもらうとリカは勝負
[ MAGI☆の日記 ]
))ヨーコ:お持ち食べたかなジェイ}俺は食べてない>>リュウ:ヒロムは深遠のお願いなんにしたの_>トオル:バグラスの目撃情報アリ_黒木:出動※和服で言われても説得力ないなΠ...
[ ぺろぺろキャンディー ]

↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■