ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
加藤諦三 著「話が通じない人の心理」(青春文庫)より。



P190からは、ナルシシズムを解消する5つの方法が紹介されています。



(1) 他人を観察する


同じことをするのでも、「やり方」によって、いろいろと変わってきます。ただ話すのでも、「話し方」というものがあって、それによって随分と印象が違ってくる。「挨拶」だってそうで、「おはようございます」と「チース」では違ってくるでしょ? ちょっと笑うだけでも、違いが出たりしますよね。

また、チースはチースで、ハマる場所があったりするし。

いろんなところで書いてますが、人間は自分を見ることができません。構造上、そうなっている。鏡などでチェックでもしない限り、自分のことというのは、実はよく分からないのです。

でも、手近に鏡に代わるものがあります。それが相手や他人。

上の話でいえば、他人の話し方を見ていると、参考になったりする。ああいうのはいいなあとか、あれは自然だなあとか、あれはないなあとか、いろいろと思うことでしょう。それを参考にして、自分を変えることだって可能。

また、そうすることで、相手に興味がもてるかもしれない。そうなると、やがて、相手の気持ちまで察するようになるかもしれません。ナルシストに欠如しているという「他者に対する関心」だって、だんだんと育つかもしれない。



(2) 相手が自分をどう思っているかを見直す


話が通じない人=ナルシストが、思い込みが激しいのは既に紹介してきました。

となると、自分と相手にはズレがあるかもしれません。自分は相手を友達(あるいは、恋人など)と思っている。でも、相手も同じように思っているかは、実は分かりません。それについて真剣に考えることを、加藤さんは勧めている。

十年来の友だちに頼むようなことを、知り合ったばかりの人に頼んでいないか? 無二の親友に望むようなことを、日の浅い相手に望んでいないか? 一度デートっぽいことをしたら、恋人なのだろか? そもそもそれはデートだったのだろうか?

相手は本当に、友達だと思っているのだろうか? 恋人だと思っているのだろうか?

その先には、傷つくことが待っているかもしれません。落ち込むことだって、あるかもしれない。

でも、それを認めることで、人は伸びるという。


「ああ、そうか」には、単に「なるほど」と思うようなこともあれば、なかなか手厳しく、できれば忘れてしまいたいようなものまで、あるでしょう。

でも、そういった気づきを、だんだんとでも自分に取り込むことで、人は変わるということです。

こういうのは人に指摘されると嫌だし、なかなか受け容れられません。だからこそ、自分で「ああそうか」と思い、修正することが、効いてくるというわけです。

そしてこれが、(1)の「他人を観察する」にもつながってくる。





「話が通じない人」の心理 (青春文庫)




自分に気づく心理学







<<「第9回 間違った努力」「第11回 ナルシシズムを解消する方法(2)」>>




関連記事
[サイト内タグ]:  話が通じない人の心理



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■