ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
イジメ問題のあとには、児童に暴行を加えYouTubeに投稿するという事件がありました。

これらの事件って、「何が悪いのか分かってない」のでしょう。

共に「遊びのつもりだった」と話している点も、共通しているようです。


人を追いつめたり、暴力を加えたり、その現実や相手の気持ちが分からない。

自分のしたことによって生じる結果や責任を、理解する能力がないのかもしれません。

こういうのを、責任能力というのでしょうか。


加害者が低年齢であったり、責任能力がない場合、それを保護する立場の責任が問題となるのではないでしょうか。

自分のすることに責任を負えない者に対しては、それを保護する存在が必要だということです。あるいは、善悪の判断がつかない者を監督する義務も、生じるのかもしれません。(いや、法的なことは知りませんよ。道義的な意味で、です)


保護者というくらいだから、その立場にある人には、子どもを保護する義務がある。それは例えば、子どもに十分な食べ物などを与え健康に育てる義務。いろんな危険から守る義務。そして、子どもを(ある程度)まっとうな人間に育てる義務もあるでしょう。

最後の部分では、倫理観や道徳観を教える義務といったことになるでしょうか。

これらの義務は果たして、守られていたんでしょうかね。


このような問題の根深さは、(1) 加害者に罪悪感があるのかどうか分からない点。善悪の区別がついているのか分からない点。それがあるのではないでしょうか。これがないと、話になりませんから。

また、ないとするなら、治療なりなんなりが必要だと思われます。あるいは、保護か。

で、保護なんですが、(2) 保護者の立場にある人に、保護する能力があるか。それも気になります。あるいは、保護する気があるのか? という部分も。

(この場合の保護は、「一緒に住んでるからいいでしょ!」ということではありませんから)



繰り返しになりますが、善悪の判断がつかない相手には、まともな話ができないでしょう。なのでその場合には、保護者の出番になると思われます。

でも、その保護者に能力やその気がない場合、どうしたらいいのか?

そうなると、新たに保護する人が必要になるのかもしれない。


根本はともかく、「何が悪いか分かっていない」ことだと思えるから。

当たり前にあるべき前提が、すっ飛んでしまっているのです。





【関連記事】
他者というリアル




関連記事
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■