ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
以前にも書きましたけど、物を買うにはカタログが便利ですね。

それがどういうものなのか? どういう機能があるのか? 値段は? メーカーは? 大きさや重さは?

それらが分かると、便利です。

さらにAmazonなんかだとレビューが書かれていて、それが参考になることもあります。

こういうのを眺めながら、買うか買わないか判断する。



さて、ニュースを見ていたら、こんなことが。


質問:
「東日本大震災の被災者からは、明日からの生活がどう変わるのか具体的に想像できない、という声が聞かれ、被災した自治体でも、国からの方針が示されなければ、動きようがない案件が山積している。これまでに国が講じてきた措置で、被災者の暮らしや被災地の町並みなどは、どのようにして新しく生まれ変わるのか?」

首相の答え:
「政府は震災以来、被災地の復旧・復興に全力で取り組んできたので、当初と比べて相当程度、進展したと認識しているが、今なお多くの人たちが仮設住宅で不自由な暮らしを余儀なくされるなど課題も山積している。被災地の復興は、すべての日本人にとっての挑戦であり、国の復興施策の事業計画と工程表に沿って、被災地の一日も早い復興に向け、政府を挙げて取り組んでいく」



ちょっと、短くしましょう。


[質問]

被災者の方々は不安に思い、自治体は国の方針を待っている。
で、被災地はどのように新しく生まれ変わるのですか?

[首相の答え]
今まで頑張ってきたので、相当進展したと思っている。
ただ、取り組まねばならない課題も多い。
早く復興できるように、これからも頑張ります。



答えになってないというか、話してはいるけれど、答えてませんよね。

「どのように生まれ変わるんですか?」
 ↓
「大事なことだし、頑張ります」


この人、ず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと、こんな調子じゃん。

きれいなこと言うけど、中身、何も言ってない。



例えば、頼んだ荷物がまだ届かないので「まだですか?」と聞いたとして、「すべての荷物が正確に届くのがわたしどもの願いです。会社を挙げて取り組んでいきたい」とか言ったら、「はあ?」となります。「そんなことええから、荷物は?」と。


被災者の明日は?
被災した自治体が待っている国の方針は?


大事です! 頑張ります! はもういいから、答えなさいな。

どうなっているの?



前の首相もその前の首相もそうだったけど、今の首相にはこのような傾向があると思います。


・自分の発したきれいな言葉に酔っている。
・自分自身の評価や身内の評価を絶対とし、外の評価に耳を傾けない。

(誰でもこういうところはあるけれど、国のトップがこれではさすがに困ります)


首相は、被災地の復旧・復興が当初と比べて相当進展したと認識しているそうです。

これ、本当ですか?

首相やその周囲がそう思っているとして、被災地の方々はそう感じているのでしょうか?


それを伝えるのが報道だとすれば、表を作ればいい。

被災地の方々が求めているもの・求めて来たものは、何か?

それは現在、どのような状況なのか?

大まかになら、○、△、×で、もう少し細かいならパーセンテージで、進捗度や満足度を表にすると助かります。

政府は、どう思っているのか? そして、被災地の方々はどう思っているのか?

それを知るだけで、すごく助かります。現状認識にもなるし、判断材料にもなるでしょう。

そうすれば、報道の価値も上がるし、有権者は投票につながる材料を得ることになります。



政治家は具体的な言及を避け、報道はそれをそのまま流す今、そんな評価表みたいなのがそれぞれの項目(震災対応、外交、福祉など)であれば、すごく助かると思うけどな。

といっても、やるのはたいへんで、フェアの評価表の作成は一筋縄ではいかないかもしれません。

でも、それなら、誰の目から見ても明らかなことから始めるという手もあります。

したこと、してないことが明確に見えるものから、リストアップするとかね。


そういうのがあれば、そしてそれが充実してくれば、すごく選びやすいと思うのです。

それを成した会社は、インターネットならアクセス数を、印刷物なら部数を、やがてそこから信頼を、会社の成長や利益も、得られるんじゃないかと思います。

ただし、それは諸刃の剣であり、評価表自体が評価されるので、中途半端だったり偏ったものを作れば、評価を落とす可能性もあるんですけどね。





仕事をしたつもり (星海社新書)




残念な人の仕事の中身 ~世界中の調査からわかった「組織で評価されない人」の共通点






にしても、これはひどいよな。


震災10会議 議事録作成されず│NHKニュース

岡田副総理は27日の閣僚懇談会で、東日本大震災に関連する政府の重要会議のうち、「緊急災害対策本部」など10の会議で、議事録が作成されていなかったことを報告し、関係する閣僚に再発の防止を徹底するよう指示しました。



検証が大事だっていうのに。

それとも、検証されると困るんかえ?





【関連記事】
「日本は生活習慣病」
「認知の歪みについて」




関連記事
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■