ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
2012年1月5日放送の「ぐるナイ」で、「グルメチキンレース ゴチになります13」の新メンバーが発表されました。

去年の最終戦で、佐々木希さんと田山涼成さんがクビに。

1年間、ダーツマンなど裏方に回っていたナイナイ矢部さんと共に、新メンバーが入れ替わりで参加します。



新メンバーのキーワードは、「超人気女優」。

ゴチ13開幕戦時も、撮影中でした。

バラエティー番組にも、あまり出ないみたい。

お金に対する考え方は、「負けなければ払わなくていいと聞いた」。

ポジティブです。


絵が得意だという新メンバー。

好きな食べ物は、フグ。

休みの日は、歩いているという。

カラオケにも行き、ジュディ・オング、ちあきなおみ、美空ひばりなどを歌う。

スポーツ経験は、ゴルフがあるといいます。

誰だ?



好きな男性のタイプは、食べ物の好き嫌いがない人。

食を重要だと思っている。

カバンの中には、白いクマのぬいぐるみが。

それも、3つ。

どうも、クマを愛しているようです。

熊の本まで持っていた。



そしてついに、新メンバーの正体が開かされます。


ゴチ13 新メンバー

このシルエット、マント?

特ダネ登場?

古い!



さて、出てきたのは――


ゴチになります!13


妖怪人間ベラを演じた、女優の杏さんでした!

先ほどまで撮影していたため、ベラの衣装で登場。



第一声は、

「人間に戻ったら、おいしい物を食べたいと思います」でした。


次回からさっそく勝負に入るのですが、食べるのは和洋問わず好きで、薬味が大好きだそうです。

バラエティーのレギュラーは初めてとのことですが、既に受け答えもイイ感じに。

十分、やってくれそうです。


ゴチ 新メンバーに杏さん





「妖怪人間ベム」Blu-ray BOX




LIGHTS(初回生産限定盤)(DVD付)






シルエットとバラエティー対応、田山さんの代わりということで、高畑淳子さんかと思いましたが、むしろ、佐々木希さんの枠だったか。

杏さんは歴女としても有名で、NHKでは、城についての番組にも出てたかな。

妖怪人間という難しい役をこなしただけに、バラエティーでも楽しみですね。




関連記事
[サイト内タグ未指定]



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング


↑ページトップへ




// HOME //
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■