ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
今日から始まった、侍戦隊シンケンジャー。

予告などでスーツの造形を見た時は、正直期待していなかったのですが、観てみたら、面白い♪

何といっても、主人公・志葉丈瑠のジイとして、伊吹吾郎さんが出演されています。

侍戦隊シンケンジャー ジイ

「外道衆ども、よ~~くっ、聞け! こちらにおわすのは、300年の昔より、貴様たち外道衆を葬ってきたサムライの末裔、志葉家18代目当主である、シンケンレッド・志葉丈瑠(しばたける)さまだ!」


おお、まるで格さん。

『環境野郎Dチーム』でカンペを読んでいたときとは、別人のようです。
(あれはあれで大好きだったけど)



そして忘れられないのが、黒子たちの活躍♪


侍戦隊シンケンジャー 黒子
煙玉を投げる黒子

侍戦隊シンケンジャー 黒子
お茶を差し出す黒子

侍戦隊シンケンジャー 黒子
籠を担ぐ黒子

侍戦隊シンケンジャー 黒子
登場のセッティングも

侍戦隊シンケンジャー 黒子
日常には掃除を


大活躍です。

ああ、面堂家の黒子を思い出す。

この黒子たちの実力が、仮に、「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日」のコ・エンシャクに匹敵するとすると、これはもう、すごい戦力に。(←何故比べたかは不明)

(若干、シルエットが「キカイダー01」のシャドウマンに似てなくもないですが)



江戸テイスト、伊吹吾郎さんということで、ここは是非、『江戸むらさき特急』でお馴染み、「ほりのぶゆき」さんにより、漫画化を!!



チョンマゲ江戸むらさ記
チョンマゲ江戸むらさ記



そして、これだけ素晴らしいのに、何かが足りないと思ったら、うっかり八兵衛かっ。

後々、高橋元太郎さんを彷彿させるキャラを是非。

そして、てこ入れ時には、風車の弥七のようなキャラを。

そうすると、かげろうお銀系もありか。

更には、別シリーズで、隠密同心(大江戸捜査網・大江戸アンタッチャブル)をっ!!





「侍巨人シンケンオー vs バルディオス(第二幕 極付粋合体)」>>


「テレビ関係のアーカイブ2009年」





今週の投票









[サイト内タグ]:  テレビ  侍戦隊シンケンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

「何百年の昔から、隙間を通ってやって来る、外道衆。やつらを退治し、この世を守る侍たちがいました。武芸にすぐれ、そして、不思議な文字のチカラ、『モヂカラ』を使って戦う、ひとりの殿様と、4人の家臣。彼らのチカラは、親から子へ、子からそのまた子へ受け継がれ、そして、戦い続けました」

侍戦隊シンケンジャー 第2回

と、いきなり江戸の風景から始まった、「侍戦隊シンケンジャー」第2回。


今日からは正式なオープニングに。

侍戦隊シンケンジャー OP

戦隊モノですが、1人の主君と4人の家臣。赤の人は“殿”と呼ばれます。


関係ないですが、OP歌詞の「Let's武士道!」が、「目潰し、どう?」に聞こえてしまいましたww (武士道とは真逆です)



5人のキャラも立っていて、面白いですね。これからそれぞれのエピソードが語られ、より濃厚になっていくんでしょう。


赤の人:主君。できれば他の人や家来を巻き込みたくないと思っている。ぶっきらぼうだが…

青の人:忠臣。基本、ボケ役か?

ピンクの人:クールな優等生タイプ? でも、中はけっこう熱いみたい。

緑の人:何かと主君に反抗。常に何か食べている。来週のエピソードに期待。

黄色の人:コンプレックスがあるとか。シンケンジャーになることでアイデンティティーが確立されるか? 関西弁で天然系? 中の人は京都府出身だから、関西弁はネイティブだ。升野(バカリズム)も応援してるぞ!(ホントか?)



そして、ついに登場、侍巨人シンケンオー


侍戦隊シンケンジャー おでん?
これは間違いww

侍戦隊シンケンジャー 侍巨人シンケンオー

侍戦隊シンケンジャー 侍巨人シンケンオー


おお、宇宙戦士バルディオス!!

そうか、バルディオスも、兜がモチーフ?


やさしい風~が~ あつまぁって~

空の~ ブルーに~ なるんで~~す~~



この歌、大好き♪

いいぞ、ピッチリパンツ、ブルーフィクサー!!





HERO CLUB 侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD]
HERO CLUB 侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD]






<<「侍戦隊シンケンジャー/黒子大活躍!!(第一幕 伊達姿五侍)」
   「侍戦隊シンケンジャー 制作発表記者会見/Yahoo!動画」>>


「テレビ関係のアーカイブ2009年」



「侍戦隊シンケンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」





今週の投票









[サイト内タグ]:  侍戦隊シンケンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

Yahoo!動画に、『侍戦隊シンケンジャー』の制作発表記者会見の模様が配信されています。

『侍戦隊シンケンジャー 制作発表記者会見│Yahoo!動画』
(2009年2月20日~2009年4月30日)


侍戦隊シンケンジャー(秘伝動画からくり箱)
侍戦隊シンケンジャー(秘伝動画からくり箱)



壇上には、1人の殿と4人の家臣、そして家老が登場。


テレビ朝日プロデュ-サー 佐々木基さんからの挨拶。


今回のテーマは、日本のヒーローの元祖、サムライです。サムライの志とワザを受け継いで、悪と戦う、現代のサムライヒーローが誕生します。

物語としましては、かつての戦国時代に悪と戦った、殿様と4人の家臣たち、その子孫である5人のシンケンジャーが、三途の川に住む魔物から人々を守るため、現代の世に再び立ち上がる、戦いの物語です。

子どもたちだけでなく、お父さん、お母さんが楽しめるような、チャンバラヒーローを、痛快に描きます。




続いて、東映プロデューサーの宇都宮孝明さんが挨拶。

そして、それぞれのシンケンジャーが挨拶します。


シンケンレッド/志葉丈瑠:松坂桃李(20歳)

普段は役よりもやわらかい感じ? ちょっと緊張している様子でした。

初々しいです。


シンケンブルー/池波流ノ介:相葉弘樹(21歳)

年長さんな感じ。しっかりした印象です。

子どもへの接し方もシュミレーションしている模様。


シンケンピンク/白石茉子:高梨臨(20歳)

かわいくも、しっかりした印象。

「この作品をきっかけに、ちっちゃい子とも仲良くなれたらなぁと思ってます」

ツンデレの役だが、デレ~な部分も見せてくれるとか。


シンケングリーン/谷千明:鈴木勝吾(20歳)

ちょっと緊張気味? のちのち一般のドラマでも活躍しそうな雰囲気。

若者特有の、ちょっと尖った感じも?


シンケンイエロー/花織ことは:森田涼花(16歳)

「うち」と京都弁で。

ことはは人一倍純粋なので、その純粋さを見てもらいたい、と。




日下部彦馬:伊吹吾郎(63歳)

威風堂々。お孫さんの話も。

「わたしには孫が3人います。ひじょ~~に期待を受けております」



インタビューのお姉さんが、「憧れのヒーローは?」という質問をしてくれているのですが、答えは以下の通り。

赤の人:カクレンジャー(1994年2月18日~1995年2月24日)

青の人:ターボレンジャー(1989年2月25日~1990年2月23日)

ピンクの人:セーラーマーズ(アニメ版:1992年3月7日~1997年2月8日)(実写:2003年10月4日~2004年9月25日)

緑の人:ダイレンジャー(1993年2月19日~1994年2月11日)

黄色の人:セーラームーン(同上)



更には、伊吹吾郎さんがサービス満点。

水戸黄門の名台詞を再現。そして、シンケンジャーでの台詞も。

会場から拍手が起こります。



そうか、みんな1987年とか88年、89年の生まれか。黄色の人にいたっては1992年。昨日やないか。

それにしても、中の人は役とはまた違った印象があって、これはこれで面白いですね。






【蛇足】

シンケンブルーのスーツが何かに似ていると思っていましたが、レインボーマンの水の化身でしたか。



そういえば、

シンケンレッド → 火の侍 → 火の化身

シンケンブルー → 水の侍 → 水の化身

シンケンピンク → 天の侍 → 月の化身 or 黄金の化身?

シンケングリーン → 木の侍 → 草木の化身

シンケンイエロー → 土の侍 → 土の化身

かな?





<<「侍巨人シンケンオー vs バルディオス(第二幕 極付粋合体)」
   「殿の役割/これが侍屋敷だ(第三幕 腕退治腕比)」>>


「テレビ関係のアーカイブ2009年」


「侍戦隊シンケンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」














[サイト内タグ]:  テレビ  侍戦隊シンケンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

記事を書くつもりはないんだけど、書いてしまう、シンケンジャー。

それだけ面白いということなんでしょう。


物語もさることながら、設定も面白い。


主人公たちが集いしは、武家屋敷(風?)。

侍戦隊シンケンジャー 第3回
屋敷と庭

侍戦隊シンケンジャー 屋敷内
作戦司令室?

侍戦隊シンケンジャー 屋敷内
胡坐や正座もできれば、腰掛けることもできます



そして、黒子の活躍も健在。

侍戦隊シンケンジャー 着替えさせる黒子
おめしかえ

侍戦隊シンケンジャー 治療の手伝いをする黒子
治療の手伝い


アラファト家政婦派出協会でも通用しそうです。
家政夫パタリロ! (花とゆめCOMICS)アマゾン参照)



今週は、走りながらの変身も披露。

侍戦隊シンケンジャー 走りながら変身
これから、いろんなバージョンが期待できそう。


今週の敵は、キン肉マンのオメガマン風。

侍戦隊シンケンジャー ロクロネリ
外道衆ロクロネリ


侍戦隊シンケンジャー シンケンオーのアップ
そして、心なしか凛々しい、シンケンオーの顔。

彼もまた、サムライなり。





物語の方は、何かと殿であるシンケンレッドに突っかかる、シンケングリーン・谷千明の物語。

殿の毅然とした態度にも、注目です。


権威者(殿)となる人は、孤独を引き受けねばなりません。

壁として機能すべく、ぶつかる相手を跳ね除けるのも、仕事のひとつ。

それは、いわゆる仲間意識とは相反する要素でもありましょう。

それ故に、権威者は孤独を経験せねばならないのです。


その役割を果たし、グリーンを跳ね除ける、レッド。

その心境にも注目です!!





侍戦隊シンケンジャーさいきょうけんしさんじょう! (講談社シール101絵本 161 スーパーV戦隊シリーズ)
侍戦隊シンケンジャーさいきょうけんしさんじょう! (講談社シール101絵本 161 スーパーV戦隊シリーズ)





<<「侍戦隊シンケンジャー 制作発表記者会見/Yahoo!動画」
   「ボケ担当 vs ツンデレ 夢は大儀の後に(第四幕 夜話情涙川)」>>


「テレビ関係のアーカイブ2009年」


「侍戦隊シンケンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」





今週の投票









[サイト内タグ]:  テレビ  侍戦隊シンケンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

侍戦隊シンケンジャー、第4回は青の人とピンクの人のエピソード。それぞれの人となりが語られます。

何かとメンバーのことを構いたがる、シンケンブルー・池波流ノ介。そのメンドくささに、今時の若者であるシンケングリーン・谷千明はウンザリ。

そんな流ノ介に、言いたいことをハッキリ言う、シンケンピンク・白石茉子は「ウザイ!」とバッサリ一刀両断。



隙間を通ってやって来るという、外道衆。子供の心の隙間にも入り込みます。

外道衆・ナミアヤシと接触していた少年を、流ノ介と茉子が見守りますが、少年野球の練習後も個人練習に励む少年の姿を見て、流ノ介は感涙。

歌舞伎に打ち込み、日夜練習を重ねていた幼き日の自分の姿と少年の姿が重なったのでした。

流ノ介の様子がおかしかったのは、自身の棄てきれぬ歌舞伎への思いがあったからのようです。それを忘れようとして、みなの世話を焼こうとしていたのでした。



外道衆と戦うため、己の過去を棄て去ったシンケンジャー。

流ノ介は歌舞伎の道、茉子は保育士の道、それぞれ己の道を封印したのです。


投げ出してきた舞台のことが頭から離れない、流ノ介。


しかし、ここに来て、茉子にも変化が。

ハッキリものを言う茉子ですが、幼稚園でバイトしていただけあって、内に秘めた母性本能はハンパありません。

「わたし、そういう弱っているヤツ、ダメなの」と、自虐的になった流ノ介をしっかりハグ。

侍戦隊シンケンジャー 第4回 ハグ



その後、母性本能に火がついたのか、茉子は料理を作ったりして、流ノ介を応援。

茉子の手料理という強敵を前に、レッドとグリーンが結束したりと、ほのぼのしてんだかなんだか。

侍戦隊シンケンジャー 第4回 茉子の手料理
茉子の手料理
ざっくりと切った南瓜がポイントです
野菜のエキスだけなら、健康にイイかも

侍戦隊シンケンジャー 第4回 結束する赤と緑
流ノ介を心配する、丈瑠と千明。



料理下手な美女と、それを我慢しながら食べる男という、マンガチックな展開を経て、少年の心を弄んだ外道衆・ナミアヤシとの戦いに。

侍戦隊シンケンジャー 第4回 外道衆・ナミアヤシ
外道衆・ナミアヤシ
どことなく、ジョージ秋山先生のテイストが



最後は、流ノ介がしっかりボケて、話を〆てくれました。





侍戦隊シンケンジャー ミニプラ シンケンジャーロボシリーズ 侍シンケンオー BOX (食玩)
侍戦隊シンケンジャー ミニプラ シンケンジャーロボシリーズ 侍シンケンオー BOX (食玩)





大儀のために夢の道を離れた、流ノ介と茉子。

でもそれは、一時的に離れたのであって、諦めたわけではない。

大儀を達成した暁には、夢の道に戻ると。


気持ちを整理した流ノ介は、決意も新たに、シンケンジャーとしての道に精進するのでした。





今週の黒子たち

侍戦隊シンケンジャー 第4回 お掃除に励む黒子たち
お掃除に励む黒子たち

侍戦隊シンケンジャー 第4回 消火器を持って駆けつける黒子
あまりの煙に消火器を持って駆けつける、黒子

侍戦隊シンケンジャー 第4回 毛布に包まって夜を明かす、流ノ介と茉子
おまけ


今週の放送で、シンケンブルーは大きなお友達の心に巣食う外道衆に呪われるであろう…(嘘





<<「殿の役割/これが侍屋敷だ(第三幕 腕退治腕比)」
   「殿とジイ 影の理解者(第五幕 兜折神)」>>


「テレビ関係のアーカイブ2009年」


「侍戦隊シンケンジャー ブログコミュニティ - テレビブログ村」





今週の投票









[サイト内タグ]:  テレビ  侍戦隊シンケンジャー



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング





// HOME // NEXT
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■