ユング心理学の視点から見た日記。スーパー戦隊シリーズ キョウリュウジャー、トッキュウジャー、東のエデンのレビューと感想。エニアグラム、子どもが育つ魔法の言葉、話が通じない人の心理、自分に気づく心理学。ドラマやアニメから学ぶ人生観。
 
ドラマ、アニメ、バラエティーなど、
テレビ関係のアーカイブ。

2009年1月10日更新、2008年12月までの記事

2009年からはこちら→「テレビ関係のアーカイブ2009年」


□ドラマとか

「星新一 ショートショートの目次」
 →「ボッコちゃん」「ひとつの装置」など、NHKで放送中の上記作品の感想など。

「ですわ萌えですのよ/バイオニック・ジェミー」
 →キュートで強い、永久の恋人バイオニック・ジェミー、リンゼイ・ワグナー…

「西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~ の目次」
 →「ノイタミナ」で放映中のアニメと過去に放送されたドラマのレビュー。
「ドラマ『斉藤さん』の目次」
 →悪いものは悪い、ダメなものはダメ、ドラマ「斉藤さん」の感想。

「ドラマ:華麗なる一族」
 →ドラマ「華麗なる一族」の感想。主要登場人物の総括。
「映画:学校の階段」
 →階段部の活躍を描く青春映画。原作のアニメ化を希望。


□アニメ・特撮とか

「キャシャーン Sins の目次」
 →新造人間キャシャーンのリメイク…
「天才バカボンの目次」
 →赤塚不二夫先生の名作、サンテレビにて再放送中

「関西テレビに『赤影』参上!/範人がおっさんに!」
 →関西で仮面の忍者赤影の再放送が深夜に…
「眉毛が変わった?/ゴーオンブラック・石原軍平」
 →顔が…
「ソードブル-ジライヤ忍法帖/サムライプロジェクト」
 →傑作忍者活劇が関西の深夜に登場!!…

「次回のノイタミナ枠/のだめカンタービレ 巴里編/あさきゆめみし」
 →次回のノイタミナ枠は…
「アニメ源氏物語、『あさきゆめみし』から変更」
 →ノイタミナ枠の源氏物語が変更になるそうです…

「楽しいサザエさん一家/Turn Your Name Into a Face」

「RD 潜脳調査室 目次」
 →プロダクションI.G・士郎正宗共同原作のアニメの感想など
「中武哲也プロデューサー・インタビュー/RD 潜脳調査室」
 →プロデューサーさんのインタビューと裏話…

「コードギアス 反逆のルルーシュR2 最終回」
 →ルルーシュとスザクの秘めた決意…
「マクロスF 最終回」
 →マクロス・シリーズらしい盛り上がりでした

「人違いと浴びせ蹴り/ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」
 →おお、ゴモラが浴びせ蹴りを…
「言えない性格/あたしンち」
 →「ほほえみさん」と呼ばれる人

「タイムボカン/再放送開始」
 →タイムボカンシリーズ第1作の再放送がサンテレビで開始
「ボアジュース/空飛ぶ幽霊船」
 →ゴックリ、ゴックリコンと、ボーアジュース♪

「海原雄山、山岡士郎、ついに和解す/美味しんぼ」
 →アニメ化もされたあの作品のあの親子がついに和解!
「モロボシ・ダンとアンヌが結婚していた?」
 →えっ、本当!?

「ウルトラマン-大怪獣バトル セレクション」
 →サンテレビで、ウルトラマンの傑作選が放映中。
「ふたつの運命/仮面ライダーキバ」
 →絡み合う、ふたつの時代の、ふたつの運命、ふたつの絆。

「セーフ!!/叶姉妹 IN ヤッターマン」
 →個人的に、セーフ!!
「仮面ライダー電王、続報/映画化&アニメ化」

「HDD 整理と仮面ライダー電王続編決定!」
 →仮面ライダー電王、続編・映画化の情報。
「三日美人と月下美人/アニメ『あたしンち』」
 →どっちの美人になりたいですか?

「新ヤッターマンは、90%(パー)いい感じ♪」
 →第2話で、早くもいい感じに。おお、あの二人まで…
「カオスだぜ! 俗・さよなら絶望先生」
 →前田くんが、MAEDAX G になって帰ってきた!!

「ボヤッキーという才能/ヤッターマン」
 →何気に天才、ボヤッキー。アイデアバッチリよ、ヘイヘヘイ♪
「閑話:ん?(ヒーロータイムにあの人が…)」
 →お?

「アニメ:電脳コイル」
 →懐かしくって、新しい、不思議なアニメ「電脳コイル」。
「特撮:ウルトラセブンX」
 →深夜特撮? ウルトラセブンX

「アニメ:さよなら絶望先生」
 →MAEDAX(前田くん)大活躍!!
「僕らなりの悪…」
 →アニメ『天元突破グレンラガン』のOPテーマ、「空色デイズ」について…

「閑話:北海道?」
 →アニメ「クレヨンしんちゃん」の、あの顔…
「アニメ:あたしンち」
 →アニメ「あたしンち」。死語とか、顔とか…

「特撮:仮面ライダー電王」
 →仮面ライダー電王の感想。イイじゃん、スゲーじゃん♪
「閑話:メフィラス星人」
 →メフィラス星人、お前もか…


「地球へ…」の目次
 →竹宮惠子 原作のアニメ「地球へ…」
「働きマン」の目次
 →安野モヨコ 原作のアニメ「働きマン」



□バラエティーほか

「M-1グランプリ2008 感想」
「春日大暴れ、オードリー旋風/M-1グランプリ2008」
 →オードリー、大活躍の巻…

「イギリスの首都/ヒナギクに警告か?」
 →イギリスの首都は? の問いに、衝撃の答えが…

「楽しいことは記憶に残る/解体新ショー」
 →好きなことは頭に入る…
「好きと嫌い、惹かれるもの苦手なもの/扁桃体 解体新ショー」
 →好き嫌いと扁桃体…

「禁じられた童謡/ビーバップハイヒール」
 →童謡の知られざるエピソード…
「渋滞解消?/ビーバップハイヒール」
 →渋滞に関する話…

「銭湯の思い出」
 →あの日、そこには銭湯があった…
「銭湯(2)/混浴の上限/銭湯のサービス」
 →銭湯の混浴に上限があるの?

「ホラーな鉛筆削り/リヴィング・デッド・シャープナー」
 →見るからに怖ろしい文房具…
「キューバコーチと日本人審判/女子柔道」
 →オリンピック名物のキューバ女子柔道のコーチさん…

「女子ソフトボール悲願の金メダル/そして偉大なるライバル、ブストス」
 →すごいぞ女子ソフトボール日本代表、そして、ブストス…
「金属バットを折っていた上野投手」
 →すごいにもほどがある…

「タモリさんの弔辞/白紙に込められた思い」
 →テレビで観たタモリさんの弔辞…
「タモリさんの弔辞/白紙のわけ(横澤彪さん)」
 →横澤彪さんが聞いた白紙のわけ…
「赤塚先生とタモリさん、弔辞は生前の約束/二田一比呂さん」
 →赤塚先生とタモリさんが生前交わしていた約束…

「童謡に隠されたメッセージ/ビーバップハイヒールより」
 →合田道人さんが紹介する、童謡に隠されたドラマ…
「チャーリーとコジマ社長/画像3題…その3」
 →意外な類似点。

「大山のぶ代さんと肝付兼太さん/ナンボDEなんぼ」
「大山のぶ代さんと肝付兼太さん(その二)/ナンボDEなんぼ」
 →ドラえもんの裏話…

「芋洗坂係長」
 →だっ、誰、この人?
「美味しいものを食べるとホッペが…/解体新ショー」
 →そういえば、そうかな…

「M-1リターンズ!!」
 →音響に違和感…
「ジェロ(JERO)って何者?/異国から来た演歌歌手」
 →「史上初の黒人演歌歌手」、ヒップホップな風貌と演歌魂、ジェロさん。

「テレビ:環境野郎Dチーム」
 →そうなんですか? 小倉さん。
「猫舌は、克服できる?/解体新ショー より」
 →猫舌の人と、そうでない人の差は?

「大食い青田買い“ひみつの実桜ちゃん”」
 →将来の大食いクイーン? 高橋実桜さん。
「閑話:これぞツンデレ・クオリティー」
 →『リンカーン』フレンドリー・ダウンタウンより…

「閑話:ガチャピン日記(ブログ)登場」
「閑話:ポンキッキ」
 →ガチャピンとか、ポンキッキとか…


人についてのアーカイブ



□テレビ雑感ほか

「小馬鹿にする人たち/人が社会を作る」
 →コピー人間の増殖。その未来にあるのは…

「イジメの構造とメディア」
 →最近、やってることがメチャクチャだと思う…
「スーパーマンを求める社会?」
 →完璧な人は、そうそういない…

「体裁が失われてゆく世の中/メディア」
 →体裁がなくなるとメチャクチャになるよ…
「ヤクザかメディアか」
 →そのやり方はどうだろう…

「品格を求める人は/メディア」
 →横綱に品格を求めるのに…
「新聞が縦読みさせる時代に!」
 →新聞もネット化?

「テレビよ、なぜ自分を責めるのか?」
 →人を責めるようで、自分の首を絞めてしまう…
「メディア/情報に色付けをするもの?」
 →メディアが情報に色付けするのは、どうしたものか…

「もうひとつの二次被害/自殺報道のあり方」
「自殺報道は正されない」
 →報道により広がる被害。

「ともかく、そうらしい」
 →実はよく分からんもんが、常識になってますなぁ。
「何でも格差」
 →しかし、何でも格差のせいなんですなぁ。

「はたして昔はよかったか」
 →昭和のあの日って…
「脳力」(チンパンジーの瞬間的記憶)
 →ニュースでもてはやされていたチンパンくんですが…

「教訓/強いものを扱うには」
 →メディアの強さ、その怖さ…
「メロンパンのうた」
 →あんパンにはあんこがはいってる♪

「阿波踊り体操はモモにくる」
 →えらいこっちゃ、えらいこっちゃ♪
「言葉…」
 →あるニュースで流れた言葉…

「世はこともなし」
 →テレビは怖い…
「閑話:願い」
 →解説の少ない、NEWSが見たい…

「テレビ、今昔…」
 →テレビ台の下…
「閑話:かっ、壁女?」
 →真・壁女?




[サイト内タグ]:  テレビ  ドラマ  アニメ  目次



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

ちょっと好奇心をくすぐったりする記事を集めてみました。


2010年8月31日更新



「なぜ、目の錯覚は起きるのか?」
 →目の錯覚のメカニズム
「空耳はなぜ聞こえるの?/解体新ショー」
 →空耳のメカニズム

「もしもしは、妖怪用?/NHK ニュースKOBE発」
 →「もし?」と「もしもし」の違い



「関が原の戦いの費用」
 →江戸時代の貨幣価値を現代に換算すると?
「なぜ節分には豆をまくの?」
 →豆には神聖な力が?

「三本締めのリズムの秘密」
 →3+3+3+1
「なぜ鬼は虎のパンツをはくのか?」
 →陰陽道?

「なぜ一富士・二鷹・三茄子なのか?」
 →徳川家康が?
「なぜ雛祭りを桃の節句と呼ぶの?」
 →桃には神聖な力が?

「七夕に短冊に願い事を書くのはなぜ?」
 →読み書き?
「十五夜の月見団子を縁側に供えるのはなぜ?」
 →縁起と配慮?

「大晦日に年越しそばを食べるのはなぜ?」
 →金粉が関係?
「母の日の由来は?」
 →それでカーネーション?


「ソメイヨシノの寿命?」
 →あの桜に寿命?

「八甲田山、死の行軍のミステリー/ビーバップ・ハイヒール」
 →極寒の中、全裸で亡くなったのは何故?

「太陽を見ると何故くしゃみが?/腕が伸びる?/ティッシュで前屈が?/解体新ショー」
 →そのわけは?



「猫舌は、克服できる?/解体新ショー より」
 →猫舌は体質の差じゃなかった? 飲み方にコツが?

「美味しいものを食べるとホッペが…/解体新ショー」
 →ホッペは落ちないけれど、実は、ある変化が…

「童謡に隠されたメッセージ/ビーバップハイヒールより」
 →え? あの童謡って、もともとは…

「渋滞解消?/ビーバップハイヒール」
 →どの車線が早い? 一般道との差は?

「禁じられた童謡/ビーバップハイヒール」
 →え? あの童謡は消えそうになったの?

「楽しいことは記憶に残る/解体新ショー」
 →人間にはそういう仕組みがあるらしい

「好きと嫌い、惹かれるもの苦手なもの/扁桃体」
 →好き嫌いを判断する細胞?

「エヴァンゲリオンのL.C.L.?/パーフルオロカーボン 解体新ショー」
 →まるでエヴァのL.C.L.のような液体が…



NHKスペシャル 驚異の小宇宙 人体II 脳と心 第1集 心が生まれた惑星~進化~ [DVD]
NHKスペシャル 驚異の小宇宙 人体II 脳と心 第1集 心が生まれた惑星~進化~ [DVD]




[サイト内タグ]:  目次  テレビ



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

『ガチャピン日記(ブログ)』
http://gachapin.fujitvkidsclub.jp/

あっ、あの、緑の恐竜がブログに進出。


>ガチャピンです。
>突然ですが、なんと、ぼくは今日から日記をつけることにしました!

>実はぼくもちょっと『日記は毎日』ってところがひっかかってるんだなぁ。
>でもさ、あまり気にしないでやっていこうと思って…。
>糸井さんも「ほぼ…」だしね。


糸井さんも「ほぼ…」だしね。

ふふふ(笑


スキューバに、スカイダイビング、
ハングライダーに、スキー、
そして、宇宙へ、

様々なものに挑戦してきたガチャピンですが、
ついに、ブログに進出ですか。

8月8日現在、毎日投稿されているし、
さすがです。


>それとたくさんのカキコミみんなありがとう。
>質問に答えたいけど、
>ぼくの指だとキーボード打つのに時間がかかっちゃうんだ・・・。
>ごめんなさい。

うはははは。



8月5日だったかな、Yahoo! ニュースで紹介された時は、
なかなかアクセスできませんでしたが、
今は落ち着いたようですね。

人気あるなぁ~、ガチャピン。



ガチャピンといえば、吉田拓郎さん作曲の「たべちゃうぞ」。
「トリビアの泉」によりますと、あまりの抗議のために1週間しか放送されなかったと、紹介されてましたが、
当時、放送を見ていた私には、もっと長い期間、曲が流れていた印象があります。

ポンキッキの中でも、印象に残っている歌のひとつですしね。

(それにしても、抗議するような歌詞とも思わんけどね。子供が怖がるのは分かるけど、そこがいいんじゃないのかな…)


[サイト内タグ]:  テレビ  ブログ



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

ガチャピンといえば、ポンキッキ、
ポンキッキにも色々あれど、

私の年代は、「ひらけ!ポンキッキ」。


すんごい小さい時は、お昼(午後)からの放送でした。
(終わる時に、「コンピュータ発達診断(相談?)」の告知があったりして)



ポンキッキといえば、楽しい歌。

「およげ!たいやきくん」(子門真人さん)、「いっぽんでもニンジン」(なぎら健壱さん)はじめ、
「パタパタママ」、「まる・さんかく・しかく」など色んな歌がありました。

「たべちゃうぞ」が歌詞で抗議を受けたとトリビアの泉で紹介されましたが、
「やせたんとふとったん」や「ヒポポタマス」も大概なもんです。

ヒポポタマスなんて、一週間のうちに病気になって、どんどん重くなって、そして…ああ…
新婚さんだったのに…

ついていない~、ヒポポタマスの一生~♪
こ~れでおしまい~、こ~れでおしまい、
ルルル~ル~ル~(涙



そういえば、根上淳さんの奥さんであらせられる、ペギー葉山さんも出演されてましたが(←「しつけのコーナー」)、
長い間、モモレンジャーのペギー松山さんを、ペギー葉山さんと勘違いしてました。
(人じゃないよ、名前だよ)

その根上淳さんは「帰ってきたウルトラマン」の伊吹隊長、ペギーさんは「ウルトラマンタロウ」のウルトラの母&緑のおばさんと、ご夫婦揃って、ウルトラマン・シリーズに出演されてましたね。

(おっと、「ウルトラマンタロウ」が「粳寅マンタロウ」と変換されてしまった…)



まあ、明るい歌も悲しい歌も、
心にぐっときて、歳とっても覚えてるんだから、
たいしたもんだ。

すごいぞ、歌のパワー。

[サイト内タグ]:  テレビ



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ

解説の少ない、NEWSが見たい

――というか、同じような解説のNEWSに、ウンザリ。


ある程度のキレイな発音のできるアナウンサーに、
解説抜きの、NEWSを読んでほしい。

解説するなら解説するで、
補足や背景の説明、今までの経緯、
そういうのに留めてほしい。


同じようなことを取り上げ、
同じような批判をする、

今あることを踏まえて、最善を尽くそうというような気概がない。



これらはあくまで、個人的な趣味ですが、

・ちゃんと読んでほしい

という気持ちは、年々強くなります。

(ある程度の経験のあるアナウンサーさんは、ちゃんとしています)
(そうでない人に記事を読まれると、疲れます。違和感で…)


あと、無駄に長い。
(私の書く記事みたいです(笑 …スミマセン )


15分くらいで、
不要な解説はせず、
つまらないNEWS(ど根性○○とか)は他局に任せて、
主要なNEWS、あるいはスタッフがこれは伝えるべきだと思うNEWS、
それだけ流してほしい。


NEWSショーは、もういいや。

お腹一杯。


【補足】

必ずしも、若い人はダメとか、女子アナはダメとか、
そうは思いません。

ちゃんとやってる人もいます。

しかし、最近、トホホな例も、よく見かけます。

ホントに、トホホなんです…

(あんまりなんですよ…)


(何でも、昔の先輩アナさんは、無慈悲なくらい怒鳴ったりして、教育してたらしいです。その反動ですかね。一部のゆるさは)
(しかし、難しいですよね。厳しすぎるとギスギスして、見てて痛々しくなるし、ゆるすぎると、トホホで見てられないし)

(やっぱり、悪役を買って出てでも教育する人が必要だったり、教育されるほうも、泣いてでも痛感する必要があるんですかね。…どっちもつらいや、いいもの作ろうと思えば。気概も必要だしね)



年寄りの愚痴みたいになりましたが、
実際、年なんだからしょうがない。


【蛇足】

「解説」を辞書で引くと、「物事の内容・背景・影響などをわかりやすいように説明すること」だそうです。

最近のNEWS解説は、これを逸脱しているのでは?

本分に帰ったような、そんな番組を求む。


[サイト内タグ]:  テレビ



ブログランキング・にほんブログ村へ
BlogPeople「人間・哲学/人間考察」
blogram投票ボタン


ランキングに参加しています
よかったらクリックしてね


秋だから、実をためる


↑ページトップへ


■ 最近のエントリ

■ 人気ページランキング





// HOME // NEXT
Powered By FC2ブログ.
copyright © 2005 枕石漱流 日記(ユング心理学の視点から) all rights reserved.
ブログパーツ アクセスランキング
■ Amazon
■ 注目記事
■ アーカイブ
■ カテゴリ

■ 月別アーカイブ

■ 検索ぷらす


【注意】 ENTERキーだとうまく表示されないようです。申し訳ございませんが、ボタンを押してください。

■ キーワードハイライト機能

検索時、検索語句がハイライトされます。

■ BlogPeople リンクリスト

リンク集と更新状況↓



☆登録する by BlogPeople☆

■ RSSリーダーに登録

 RSSリーダーで購読する

 メールで購読する


(リンク切れを修正しました)


■ 最近のトラックバック
■ スポンサードリンク

■  
■ スポンサードリンク



■ 最近の記事
■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■ FC2カウンター



現在の閲覧者数:

■ プロフィール

南方 城太郎

Author:南方 城太郎
生息地:関西
分類:昭和人間
生まれ:
黒電話、赤電話が主流で、冷房は扇風機、暖房は石油ストーブと炬燵という時代


日記について


拍手する

プロフ
電脳露店マイアソシエイトストア
おバカ映画

■ リンク
■ RSSフィード
■ インフォメーション


検索サイトiscle
(検索サイトさんです)

■ QRコード

QRコード

携帯でも御覧になれます。

■ 地域情報



ジオターゲティング





■ にほんブログ村

■